ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジルW杯グループリーグ コロンビア戦

選手が自信を持って、悔いなく戦えますよーに!!

勝ってほしい!

頑張れ!

もっと長く今の、日本代表が観たいぞ!



スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

ブラジルW杯グループリーグ ギリシア戦その2

優等生ばかりの長谷部ファンとしてはここはやはり「可能性はゼロじゃない!信じて応援してます!」とか言わなきゃいけないんだろうか?俺はあまり言えないっす。応援はもちろん、最後までするけど。

色んな人が「希望はある」とか「終わってない」「前を見るだけ」とか言うし、いや、まあもちろんそうなんだけど。でもね、自力で決勝トーナメント進出はもう無理なのだ。はっきり言って他力本願、神頼みな部分があるのは歴然たる事実。だから「前を向いて日本のサッカーをすれば良い!」的な妙なぽじてぃぶしんきんぐには俺はハマらないなー。ギリシャ戦の前なら、自力でいける可能性が少しでもある時なら、大手を振って賛成してたけども。

正直に言って、ギリシャはショボかったと思う。W杯、一人無移動時差ボケを繰り返しながら色んな試合とチーム観てるけど、ギリシャはかなりショボかったですよ。まあ、今大会で一番ショボかったと言っても過言ではない。なのに点を獲れないって・・・・、ショボい。それって日本がショボいって事じゃねーのか!!
俺は精神論とか好きじゃないから「勝ちたい気持ちが足りなかった」とかは言わない。だって最後の20分、誰よりもピッチにいる選手が点を獲りたかったと思うのよ、皆切羽つまった顔してたもの。ただ、大きな大会で、切羽つまった状況で、ここぞのところで点を獲る技術やアイデアやらが足りてなかった。イザって時にお得意とされてるダイレクトプレイ、楔の縦バス、が全く出せない。これってもう力がないとしか言えないでしょ。主導権を握る攻撃的サッカーとかいう以前にさ。もちろんドリブルでの突破力やらハイボールからの得点力ってものは最初からもってなかったわけで。

Jスポーツでお馴染みのイタリア人ジャーナリストがイタリアvsコスタリカを観たあとに「日本の方がまだよかったよ、イタリアのほうがさいてい、なんもしてない」と言ってたけど、違うよ、チェーザレ。だってコスタリカは見事な戦いっぷりだったもの、良いサッカーしてたもの。だからイタリアは難しかった、ギリシャはそうだとは言えなかったものー!
ウルグアイにもイタリアにも勝って、死のD組最弱とされた予想を完全に覆して1位通過が決まったコスタリカ、素晴らしいね。観ていても上手い、そして強い。偶然じゃない、きちんと戦術と技術で勝負してる。そうじゃないと勝てるわけないもんね。・・・・噂によると、このコスタリカ相手に逆転で3点獲って勝ったチームが東アジアにあるって話だけど、知ってます?(泣笑)

もし奇跡が重なって決勝トーナメントに行けたら、俺だってめちゃめちゃ嬉しい。こんな記事ばっさり削除して、小躍りし出す、天にも昇る気持ちになれると思う。でもね、ワールドカップってそんなに甘いものじゃないよね、とも思う。サッカーってそんなに甘くないでしょ。リーグ戦でも、CLでも、すごく実力があるのに勝てないチームいっぱい見たもの。さらにW杯はびっくりするくらい実力があって、サッカーの歴史がある代表チームでも、まだベスト16に行ったことないってチームは多いよね。そんな中で日本は短期間で実力をつけて階段を上がって来た。ベスト16にも入った。強くなっていく姿を見るのは楽しい、勝てなかった相手に勝つさまを見るのは楽しい。いわゆる強豪国を応援するのとは違う、上にあがる、世界が広がるわくわく感。それが堪らない。でも、やっぱりそうは簡単にいかないんだなー。立ち止まる、停滞する、それどころか後ろに下がる、そしてまた少し進む、上がる。それを繰り返して、長く見ると少しずつ上がってく、そんな流れなんだろうな。ドイツW杯惨敗後に盛り下がった時期だってまだ8年前だもんね。

めちゃくちゃ言ってますが、ザックの采配が云々とかも、言う気はないんだなー。長くなるから書かないけど、あの采配も仕方ない、分かる気はするって部分もあるし。マガトちゃんがシャルケを更迭された時のうっちーが言ってた言葉が頭をよぎる。「なんで監督が責められるの?プレイしてるのは選手なのに。」
まあ責任ってものは監督にあるのは分かってますが。


さて、マガトちゃんと言えば、マガトちゃん指揮するプレミアのフラムにいる、元ヴォルフスブルクのデジャガ(→まさかデジャガもプレミア来てマガトちゃんが監督になるとは夢にも思ってなかったろうに/笑)が出場するイラン戦が始まってますね。観なきゃ、そしてそのあとにはボアテング兄弟対決のドイツvsガーナ。これも楽しみだー。


テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

ブラジルW杯グループリーグ ギリシア戦

勝って!勝ってくれ!!

信じてます、応援してます!!!

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

ブラジルW杯グループリーグ コートジボワール戦

むーむーむー

残念。


言いたいことはいっぱいいっぱいはあるけど、我慢して言わない。

残念だった。

でもさ、初戦が終わっただけ。まだあと2試合ある!そーとー厳しいがまだ2試合あるのは間違いない!

うっちーが言ったように4年間積み上げて来たものがこれで終わりでもないし、終わらせちゃいかん!何もかもかけて来たんでしょーがっ、君たち、これにかけて来たんでしょーが!


試合が夜中の0時近くに終わって、選手は眠れただろうか?眠れなかっただろーなー・・・・・。


切り替えて、ギリシャ戦で良いサッカーを、勝てるサッカーを見せてくれ!


ここは言う、勝ってくれ!!!!


続きを読む

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

コスタリカ戦とかザンビア戦とかすぽるととか

ザンビアがすごく上手いチームなのには驚いた。前半良い守備、そして良い攻撃してたもの。3-3になった時にこりゃドローかと思ったら4点目を獲った日本にも驚いたけど。ザックのいう通り内容は良いと思えなかったけど土壇場で点を入れて勝ったって事実はやっぱり気持ち良い♪粘り強さってモノも見えるしね♪

親善試合で連勝で本番だとドイツWの時みたいでちょいと怖いなー。なんて思わないでもないけど、この二試合で日本はきっちり課題も見つけたと思うし、今のチームなら慢心って言葉とは遠い位置にいると思うし。大丈夫だよね!
本番で先制点獲られたら、逆転はかなり厳しい・・・そんな事は外野がいうまでもなくイヤって程わかってるって思うし。

親善試合は出来るだけ他の国のも見るようにしてるけど、他の出場国もトップのコンディションなところはないと思う。アルメニアにドイツがやっと快勝したけど、その前まではドローだったりで。盤石に勝ってるのはブラジルとスペインくらいでしょ?(ってだから強い両国なんだけど)やっぱりコンディションはあくまで本番に標準を合わせるべき、合わせられればそれで良し!
・・・・って事を長谷部ファンは強調したいのであった。いや、本田△にも言える。

心配な長谷部さんのコンディションだけど、すべてをサッカーにかけて来た長谷部さんだから大丈夫よ!そう信じてるって言葉は数日前までで、今はもう当たり前に思ってます。実際ザンビア戦の前日は完全に合流して練習出来たみたいだし。自主練もやってるみたいだし。
ザッケローニもコートジボワール戦で長谷部さんを使いたいがためにザンビア戦を休ませた、と思うんだけどなー。山口と長谷部のダブルボランチ、途中から遠藤さん投入、とかさっ。

ところで、W杯直前で長谷部さんの露出も増えまくりな日々。
続きを読む

13-14ブンデス最終節とかキプロス戦とか

結局すぐに更新できなかった・・・・。

今更だけど最終節シャルケ戦。フル出場は予定外だったと思うけど、きちっと仕上げて来てるのが素晴らしかった!対人勝率が88%なんて半年試合してなかった人の数字じゃないですもん。後半は少々疲れてたけど。連携面はまだまだだったけどパス成功率もめちゃ低いってわけでもなく。
ただ、チームはやっぱり負けてしまいましたけど。

来季どうなるか分からないけど、フランクフルトが「(長谷部獲得には)他にライバルがいる」って発言してるよーで。ニュルンはただでさえ薄い戦力がドルミッチ、フォイルナー、プラッテンハルト、ニルソンの移籍が決まり、おそらくはチャンドラーも決まりそうで、薄いどころかペラペラで向こう側が透けて見えそうになってます。正直、俺はニュルンベルクがいまいち好きになれず仕舞いだった。金ないのに無策なところとか。だから、長谷部さん的にはたくさん思うところもあると思うけど、出て欲しい。プロだったらより良いチームでプレイしたいと思うのは当然でしょ。応援する側だってそーだもんね。
半年ケガで試合出てない30歳に欧州でオファーがあるかしらん、って前に書いたけど、大丈夫そうなのが嬉しすぎる。ブンデスは今までの長谷部氏を見てくれてて、知ってくれてるんだなーと思った次第。W杯の状況見てからのオファーで決めてもいいのに、と素人目には思ってしまいますが、本人は開幕前に決めたいとか発言してるよーで。ま、そこら辺は本人の意向にそうしかないね、つーかすべてがそうだけど。
ファンは本人の決断し従って、応援するだけ、ですなっ。

でもってキプロス戦。まー、あと何点か獲って欲しかったつーのが本音だけども。疲れどピークの中で勝ったってのが一番の収穫だし、それが目的だったわけだからね、良しとしましょー。
後半出場の長谷部氏、ワンタッチの縦パスをバンバン入れてて気持ちよかった。「いや、そりゃ通らない!」ってチャレンジのパスも多かったけど(苦笑)。前半と違って攻撃が活性化した気がしたもん。いや、それでも点が入ったのは前半なんですけど。
長谷部さんといいうっちーといい、吉田麻也といいケガからここまで復活してきたのが本当に素晴らしくって・・・・きっと想像を超える苦労があったはずだしね。
しかし、気になったのがトップ下。俺は本田△は嫌いじゃないけど、本田△だって人間で、調子が悪い時だって絶対にある。明らかに調子悪い時は交代させるべきなんだけど、果たして誰と交代になるんだろーか、本田△を使わない手段ってモノがあるんだろーか、気になるね。

ミーハー的なことを言えば長谷部氏のビジュアルが俺好みになってるのがとても嬉しい。そうよ、髪の毛今くらいの長さがある方が絶対良い!キプロス戦のトロフィー授与とか懸賞品授与のショットが良かったわー、オンエアでじっくり観れるかなって思ってたら案の定ザックインタビューでほぼ潰されてましたけど(笑)。
壮行会の挨拶。言葉につまったのが58000人の笑いをさそってたのがさすが♪去年のオーストラリア戦でも声がひっくり返っちゃって場内6万人爆笑だったけど。これはね、才能なのよね。たかだか言葉につまっても何も笑いが起きない場合も、人も多いし、それが当たり前なんだけど。でも長谷部氏は笑いに変わっちゃうんだな、それって愛されてるキャラの証拠だと思う。真面目なだけじゃないキャプテンの魅力だと思う!


ダンパに向けての空港でのセレモニー。朝日新聞にはメンバー全員が笑ってる写真が掲載されてた。ザックも長谷部さんも、大久保も、笑顔。もちろん本田△も笑ってる。サムライブルーのサイトの映像見て分かったんだけど、ザックが「いってきます、がんばりましょう、ありがとうございます」と言ったのを一応通訳の矢野さんが訳したシーンで皆笑ったのね。うーん、良いチームだ、本当に。
頑張ってくれ!ここは頑張ってくれって言っちゃう。そして俺らに出来るだけ長くW杯でたたかう姿を見せてくれ!!
全力で応援するぞ。


最終節まであとちょっと

どうも、ご無沙汰過ぎて申し訳ないです。
パソコンのディスプレイが壊れ、そのあとに本体が壊れ・・・まぁそれは1か月で新しいパソコンにしたんですが、そこから寒いやら何やら、早い話が面倒で放置しておりました。

さて、あと1時間で最終節ですなぁ。

ってここまでだらだら書いてたら、スタメン発表!!なんとスタメンじゃねーか長谷部さん。

だ、大丈夫なんだろうか?怪我はきちんと治ってるだろうか?早すぎない?5月中旬の入れ替え戦で100%にするとか言ってなかった?
チームとしては頼みのシェーファーも欠場だし、なんとしても出てほしいんだろうけど。

そりゃ、俺だってニュルンベルクに降格してほしくない。でもね、お金ないくせに無策に監督解任しちゃうこのチームがどうも、いまいち好きになれないのよねぇ・・・・サッカーにも魅力を感じないし。正直、長谷部さんがいない間にこのチームの試合を観るのって厳しかったなぁ。ニュルンベルクサポの今年のテーマ「この愛を後悔しない」って心境にはとても及ばない。それでもできるだけ試合は見てきましたけど。

かたやヴォルフスブルクの方は5位前後をキープしてて、かなり楽しめてたりして。でもね、フライブルク戦のドローが痛すぎる、あれがなきゃレヴァークーゼンと順位入れ替えて4位でCL出場圏内だったのに。試合終了して座り込むトレシュがかわいそうだった。

じゃあ、コーヒー入れて試合に臨みます!
出来るだけまた更新していきたいと思ってますけど・・・・・。どうなることやら。




テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。