ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フットンダ10.04

これも若干遅れてこっちでオンエアあったフットンダ(つっても数日前ですけど)。前に出演した時も春日が面白かっただったけど今回も良いじゃ~んっ♪春日って至ってまともな笑いの地があるから正統派にいけるんだろうな。「坊主がハグをスェ~」スェーの意味を知らなかったんで最初聞いた時に笑えなかった自分が悔しい。意味を知ると確かにめちゃ面白い!「坊主にハグの文化がないんで」ってコメントも笑えるよね。あと漫画ナルトも知らなくって、今回は損したなー。でもジャイアン2も面白かったし、満足!方や若林、IPPONはあんなに活躍するのにこれがイマイチぱっとしないのが不思議だ。大喜利とは又違うダジャレの要素を含んだシンプルさが捻るタイプの若林には合わないのかな??ひとつ言えるのは、IPONNの決勝戦も正にもそうだったけど、歌系、曲系だと実力発揮出来ないのかも、と。歌下手のイメージが固まってて、だからか緊張してるよーに見える、構えてるよーに見える。いや、実は本人はそんな事なくって特に意識もしてないのかも知れないけど、少なくとも見てる方は構えてしまうんじゃないだろうか?俺は間違いなく構えちゃいます(笑)。おそらくその緊張感が笑いを生みにくい、そんな気がする。

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:オードリー - ジャンル:お笑い

次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。