ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールナイトニッポン10.10.02

オープニングトーク。なんて事ない話に大笑いしあうオードリー、相変わらず仲良しさん♪春日さんが風邪気味のせいかいつにもましてカミカミなのがさらに空気良くした感じ♪
春日さんがまともにボケられる様になったと素直に嬉しがってる若林(→そう思ったのが2週間前ってそりゃまたえらい最近の話で/笑)。心なしか春日も嬉しそう。でも、うっかりやっちゃった時は前進守備でこぼれ球を拾ってね&拾ってかないと、ってやり取りが可愛い。小部屋募集の話の中でズレ漫才での若林の「○○けれども」はツッコミを変えたと言われてる、と若林自身がわざとらしく言ってたけど、本当だよね♪変えたって程でもないかもしれないけど、新しいツッコミの道を作ったのは間違いないって思うぞ。その意識があるからこそ若林も自分でワザと言ったと思うけど。ボケに向かってないツッコミだもんね。ボケの頭をはたくだけじゃなくって、独り言の様に突っ込んだり、観客に向けて話したりしてツッコミを使い分けるのが若林さんが生み出した新しいツッコミなんだからさ♪



若林さんが4-5年前に女の子に指輪をプレゼントした話。知らなかった春日さん、そりゃショッキング~だよね。ってか、付き合ってもない女子に、なんら脈絡ない女子に若林が指輪をやるとは思えん。だから俺は思うんだ、若林の方がこっそり彼女作ってそうだと。
エロDVDは買えるけど、自宅用プラネタリウムは買えない、彼女へのプレゼントも買えない、フォーが注文出来ない・・・ほんとにワケのワカラナイ面倒くささの若林さん。俺なりに考えてみたんだけど、若林さんは思春期を男子校で過ごして、恐らくはその男子の中心人物的だったと思う。その世界って意外に硬派だったんじゃないかな?そんな中心にいた若林さんは「軟派なモノ、コト、コウイを笑っちゃう」ってスタンスでいたんじゃないかな?そんな自分がこんな事やってたら~~って自意識が働いて、ちょいとオシャレだったり、ちょっと女子中心だったりする行為が出来なくなってるんじゃ?・・・んーーー、ま、俺の勝手な想像ですけど。しかし付き合ってあげるサトミツってほんと優しいね。

春日さんのエロサイトの話は面白かったけど、別にこれと言った感想もないので置いといて(苦笑)。春日さんがいいとものメイク室でしゃべらない話。春日さんが普段はそんなに口数多い方じゃないことはよく分かるから、まあいいんだけどさー。でも確かにいいとものオンエア後のフリートークとか、ほんと会話に入っていってないの見ると大丈夫か?と少し思ってしまうねー。だれかに振られて少し喋る感じだもんね。それでも金曜メンバーは気が利くからたまに振ってくれるけどさー。でも取扱説明SHOWでは未だ一度も指名されないし。いいともは春日さん居場所を探してる途中かな?んー、踏ん張って見つけていくしかないなっ。いや、俺の考え過ぎかも知れないけどっっ。

白春日黒林のコーナー面白いっっ。今回の「洗濯機にティッシュ入れる黒林」、良いねー。初回にあった「30階のビルのエレベーターのボタン全階数を押してた」ってのも笑った。「高速をホーバークラフトで走る白春日」ってのも笑う。親リスペクト、親感謝的ラップをふたりで小ばかにして大笑いし合うのも良い!この感覚、俺も通じる部分だわー♪「ananのそろそろ本気でセクシーな男の表紙を飾る白春日」のネタに「はい、有り得るー」と言う若林。いや、有り得ませんって!!!U字工事とのイケメン対決でも春日ビリだったじゃんっ。実際のananのアンケートだって君の方がずっと上位だぞ?春日がカッコいい、色香あるー、とか理解してるのは俺らカスガーだけなんだって。同じカスガーとしてこうも盲目の人見ちゃうといたたまれないわ~(笑)。

テーマ:オードリー - ジャンル:お笑い

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。