ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメトーーーーーークSP10.10.07

〝学生時代部活しかやってなかった芸人〟んーーー、やっぱりこの企画にはふたり揃って出て欲しかった!普段は春日の活躍ばかりを語る若林が存分に自分語りが出来る場で、それは楽しめたんだけど、やっぱりふたりで思い出を語って欲しかったねー。
メンバー全員のトークが面白かったし、学生時代の頑張り具合が伝わって来て良かったんだけど、実績面から言えばやっぱりペナルティの群を抜く輝かしさっぷりが半端ない。全国大会決勝試合にレギュラー出場、全国版の新聞に名前が掲載・・・すごい、なんで芸人なんだペナルティ(笑/いや、ヒデがJリーグのスカウトを蹴って芸人になった話やワッキーが怪我してプロ諦めた話は有名だけどさ)。ヒデの喋りの心得方が見てて心地良い、もちろん笑えるし。でも、話術の上手さなら若林さんも負けてませんっ!どのエピソードもめっちゃ面白かった♪ミラーって練習で先輩とぶつかって全ての景色が三重で見えた話。寄り目のお顔が光一さんそっくりー(笑)。可愛いのなんのって♪


にしても若林さんも高2でレギュラーだったってのは初めて聞いた。若林さんは「自分は春日の横で春日のエピソードを語って行こうと決めてやって来た」みたいな事をいつか言ってた通り、意外に自分語りをしないよね。春日の高校で関東選抜に選ばれた話は若林が語るから有名だけど、若林自身も中学時代にラグビーで関東選抜選ばれたってぴったんこカンカンでの先生の発言で知った事だし。オードリーふたりとも実はあまり自分語りをしない性格ってのが俺の好みにハマるんだよなー(→いや、芸人にはそんなタイプ少ないけどさ。タレントやらアイドルで自分語りが好きな奴ってほんとタチ悪いと思うのは俺の個人的見解)。そして、それで長いことやって来た若林のストレスが溜まった結果がカスカスTVでの企画だったんだろう。それも又可愛い♪

「プロ野球は永遠に不滅です芸人」トークはちゃんと面白かったけど、いかんせんプロ野球に興味ない為語る事がない。春日さんもうちっと食い込んで話せるといいけどなー。まぁ、<トーク力1>だから仕方ないか(笑)。さらっと食い込んで面白いビビるってやっぱ力あるなぁ。あと知識面+トーク力でザキヤマ、遠藤、陣内あたりとか。
で「中学の時イケてないグループ芸人」、4回目にして春日さんが消えた(笑)。でもこれで正解だって思うんです。おそらく春日さんは実際に中学の時イケてないグループにいたんだろうけど、それを春日自身が〝負〟と捉えてない。そこが決定的に他のメンバーと違う。だからいる意味がないのよね。このくくりって高橋も言ってた様に色んな種類があって「イケてない」だったり「地味」だったり、はたまた「友達いなかったり」と分かれてる。高橋は地味だったんだろうけど友達と仲良くきゃいきゃいやってたっぽいし、ロバートもきっとそう。それと明らかに違うのがあっちゃんとか西田かと。あと「貧乏」が絡むのが石田とか。でも共通なのは本人がそこを〝負〟だと思ってる点。これが種類が分かれてても同じくくりとされてるポイントだって思うのよ。春日さんはそうじゃないんだもん、おそらく地味の分野に入るんだろうけど、春日さんはそんなの関係ない人なんだもん。だからくくりに入れてない、完全に浮いてた。よっていなくなって当然なんだな。

ついこの前までこの改編期のテレ朝ネオパラには4日中3日出てたオードリー。今回は1日だけど、それは売れっ子じゃなくなったんではなく、レギュラーが増えて(つーかあり過ぎて)、人気芸人としてのスペシャル番組要員とはすこし種類の違う芸人になった証だと思う。安定と呼ぶなら呼んでもいいんだけど、なんつーの?要員の方を迎え入れる側の売れっ子芸人もいて、そっちへのシフトなんだよね。ま、つまり人気番組のレギュラーになるって事なんだけど。ってか、これだけレギュラーありながらもゲスト出演も多いってほんとスゴいよ。ちなみに今、そのスペシャル番組要員の人気芸人枠の役割を担ってるのがロッチ、ピースってとこだろーなー。俺もこの2グループは大好きだけど、ごめん、オードリー程の器はないと思う(爆)。あ、シルシルミシルに春日さんが一瞬出てたのは承知しております!素敵な役回りだった(笑)。

テーマ:オードリー - ジャンル:お笑い

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。