ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6節ホッフェンハイム戦

なんだかなー!
右サイドバックでスタメンの長谷部さん。やっぱり良い動きしてて、完全に守ってた上で攻撃面でも顔出してたし、前半はヴォルフスブルクの攻撃と言えば右ばっかりだったのよ。でも相手のホッフェンハイムの個人技が凄くて2点入れられ、そして後半。長谷部さんは本来の位置のボランチへ移動。危ないシーンもあるけど(→ほんと贔屓目なしに長谷部が右にいないから右が攻めこまれながらも)、ボールが回って前に行くようになったヴォルフスブルク。なんだかんだで1点逆転!おっと、この勢いで同点になりそうじゃん?ってムードだったのに、突如キーパー退場。そしてもう、3回の交代枠は使いきってる・・・・。
俺はPCでブンデス見るようになって、ドイツ語実況だとワケワカメだからネットの実況サイト覗きながら見てるんだけど、サイトいた誰もが「え?え?何が起こった?」って感じ。ほんとに流れの読めない展開だった。どうやら急いでゴールキックからプレイ再開しようとしたゴールキーパーが審判に止められて、腹を立てて暴言吐いたらしい。メンバーと一緒に審判に抗議してる長谷部さん。そしてキーパーがユニフォームを脱ぎ、長身のセンターバック、ルスへ。でも、そのCFはしきりに首を横に振り拒否ってる模様。そして退場したキーパーが画面に映り、次にゴール前に画面が変わると長谷部さんが苦笑しながらユニフォーム受け取ってるじゃないか!!た、確かにこの笑顔は素敵だった、キュンと来た・・・・っていやいやいや、そんな事言っててはイケナイ、そんな事問題じゃねーーーっ!長谷部さんったらそもそもグローブの付け方すら分からないレベルなのよ??ってかさ、きっちりゲームを作ってた人間をどうしてゴールキーパーにするかなー?分からんっ、ほんっとに分からんっ。
そりゃ「一番気合が入ってる奴をGKにした方が良い」とか「試合が読める奴を」とか何より「信頼出来る奴」ってプラスな理由はいっぱいあるだろうけどさ。でも攻撃の起点になってたのに、ゲームとしてもこれから同点へ、って時なのに。本人もあまり沢山は語りたくはないっぽいけど(→でも長谷部は絶対にノーコメントはせずにインタビューには答える)、「悔しかった」と言ってるしさ。マガト監督の「日本人は規律があるので、どんな役割もこなす。」ってコメントも実はヒドい。少なくともそこは日本人じゃなくって長谷部と個人名を出して欲しい。それが礼儀ってもんだろ!え?!
このチームと監督ってすごく変わってて、ここでその状況をイチから説明するのはやめるけど、この監督だと今回の件を後で選手と話し合ったりしてないと思う。選手とコミニュケーション取らない監督だから何考えてるか分からないのよね、選手起用も意味不明なのばっかだし。でも、懲罰だけはしっかりしてて監督の指示に逆らうプレイすると1万ユーロとか、遅刻1分○ユーロとかがっちり決まってるの。ちなみに長谷部さんは会計係だからこの徴収をノートに記録するのも仕事らしい(涙)。選手とコミニュケーション取らないくせに罰金ばっか取るって、チームの雰囲気悪くなるだけじゃねーか?長谷部は良い意味で居心地悪くしてくれる監督って言ってたけど、今そこにもう良い意味があるか?!
いや、もう、監督に文句言い出すと止まらないからやめるけど。結局、その後のヴォルフスブルクからも“ゴールキーパーがhasebeなんだから絶対にシュート打たせないぞ”って気迫もあまり見えず。あっけなくジョズエ抜かれてキーパー長谷部と1対1、いや、2対1、もちろん止められるはずもなく1点追加。ってか長谷部がここ止めちゃったらキーパーってボジションの意味がなくなるだろっ。ふう。


俺も試合見ながらキーパー長谷部の姿に笑っちゃったし、でもやるからにはって気合の入った表情、ディフェンダーに指示する姿が本当にカッコよかったし、何より白のキーパー用ユニフォームがお似合いでやたらカッコよかったし、ロングフィードがすごく上手くてあちこちで絶賛されてるのも結構気持ち良いんだけど。でもさぁーーーー!と言いたくなる。心整えるのは簡単じゃないねぇ。

当人はブログでちゃんと「切り替えて次の試合に臨む」って言ってるし、チームで呼ばれたパーティ(?)で仲の良いシェーファーとの写真をアップしてるけどね♪わざと和ましてるのかも知れないけど・・・。こんな行為が長谷部のスゴい所っつーか、メンタル面が立派だというか。マジで胸いっぱいになるわ・・・・(→呆)好きになると分かるが111万部突破の著書に書いてある事を如何に本当に実践してるかモロに伝わって来る。「チームの穴を埋める」「恨み貯金をしない」「サッカーでの悔しさはサッカーでしか返せない」ってね。
しかしそのブログの写真、おそらく結構男前に映ってるっぽいのに目が光ってて超残念~。

何だか読み返しても整ってない文章だな。誰も俺のサッカーの語りなんて読まないだろうと思って書いてるしね(笑)。だから、実は先週書いてた文章も紛れて載せちゃう事にした(苦笑)。

何だかサッカー分かった様に書いてる俺だがやっぱりまだまだサッカーが分からないし、覚えなきゃいけない部分が多い。特に代表でなくブンデスの方は分からない知らない事が多すぎる。俺が贔屓目+実況サイトにいて試合中の長谷部がすごーく良く見えるんだけど、考えてみれば実況サイトにいる連中もおそらくは長谷部を嫌いではないハズだから完全にフラットはないだろうし(→実況サイトでも俺なりに長谷部のミス部分も見えてるつもりだが)。今回も後半に長谷部がボランチ入った後のシステムがイマイチ分からなかった。前半ボランチのジョズエはどこに行ったのか?ダブルボランチだったとは考えにくいし、とかさ。こんな風に学ぶ面が多いのもサッカーにハマってしまう理由のひとつだなー。


 

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。