ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10節ハンブルガーSV戦

勝って欲しかったなぁー。負けたワケじゃなくって1-1のドローなんだけど。でも相手は最下位のハンブルガーSV・・・うぅ、勝って欲しかった。いや、相手も監督変えて勝負する最初の試合、しかもホームだし気合入ってたんだけどね。
csフジでの中継で試合前に「ヴォルフスブルクの問題点は」と尋ねられた解説者が「・・・監督がね、」と一応は遠慮しながらも開口一番「監督」って言ったのが笑った。やたらメンバーを変えるから選手も不信感を持つんじゃないか、みたいな事だったんだけど。確かにそうかも知れんなー、補強もガンガンするしね。おまけに練習は鬼キツい基礎ばっかで絶対に選手から嫌われるタイプの監督だから、スタメン安定すれば“共通の敵がいると結束力固まる”って方程式が成り立っていいのかも。でも、とにかく守備がいかんのよ、守備が、CBが。ただ不思議なのはÇBは誰が入ってもイマイチな感じなのよねー。節ごとに前半イマイチ、後半安定、もしくは逆を繰り返してる気がする。何をどう具体的に改善すれば良いの?誰か教えて!・・・なんて事は俺が考える前にヴォルフスブルク関係者全員思ってるんだろーが。



守備が安定しないから長谷部さんがSBになるんだけど。解説者も「日本人選手だから褒める訳じゃない」と念押ししながら長谷部の守備の良さを褒めてた。「堅実に良い守備してます。」

サッカーを真剣に見るようになって一番難しいのが守備の見方だと思えて来た。攻撃って派手だし目につきやすいんだけど、堅実な守備ってのは見えにくい。なのにポカやると失点に繋がるし。ツラいよなー、ディフェンダーって。堅実な守備すると相手が嫌がってボールをヨソに出すから、つまりイコール見せ場がない。前半の長谷部さんはまさにこればっかりだったんだよね、そこを解説者も言ってた。あと逆サイドが攻められると中に絞るとか、中が攻められてるとボールこぼれそうな位置でフォローしてるとか、解説者はプレイ中も長谷部がボール触らなくても「今のは長谷部の位置取りが良いからこうなった」みたいな事を言ってくれてました♪
なのにドイツ誌の採点は低いのよー。意味が分からん、失点時のポジションでオフサイド取れなかったから?そんなのワンタッチの連携パスに翻弄された真ん中の数人の方が罪重いんじゃねーの?ってか、現ドイツ代表メンバーでキャプテンでボランチのトレシュさん!長谷部と仲良さそうだからあんまり言いたかないけど、君、ここ数節大して役立ってなーい!ついでに固定ボランチのジョズエも良さが見えなーい!ボランチ譲れっ!!
・・・・とか言っちゃいけないよね、きっと。
ボランチつってもこのヴォルフスブルクのサッカーの(マガトの好きな)攻撃パターンはパスを繋ぐのではなく、前に長いロングボールを蹴る、なのでボランチ甲斐がないのかも知れんし(→なんだその言い方)。
前節後半に出場する時「真ん中と後ろどっちで出たい?」と監督に聞かれた長谷部さん「どっちでも良いです!」と答えたらしーし(→ってこの話、元ネタはどこなの?本当なの?)。ポジションなんてどこでもいいんでやる、やれる、ってした方が絶対に良いに決まってるからね。ブンデス行ってプレイが変わったと言う長谷部さん。変わる事がサッカー選手として生き残る道+成長する道だとすれば、ポジションどこでもOKというのもその道だろう。かーっ、これってもしやサッカーだけじゃなくって人生にも通じる?スゴい、スゴいね。ま、長谷部さんがどう思ってるかどうかは分からんけど。ブログはほんわか癒しブログで本音は隠してある感じだし(→それも又スゴい)。

しかしね、ここまでガンガンと長谷部擁護(→でも擁護じゃなくって言ってる事は正当なハズ!見てる人なら分かるハズ!)の語り書いてて誰が読んでるのか?とも思うけど、擁護って単語が出たんで、あとちょっとだけ、今度はまさに擁護な語りを続ける。

この試合に絡むニュースやら中継でもやたら「4試合ぶりのスタメン長谷部」と言われるんだけど、え?そんなに久しぶり?第7節が足の痛みでベンチ外、その後は第8節レバークーゼン後半からボランチで出場、そして日本での代表戦を挟んで第9節ニュルベルク戦は後半18分から右SBで出場、これは日本から戻ったばっかで疲労と前の太股もあって考慮した結果だと思うんだけど。で、今回でしょ。めちゃめちゃ出場してるじゃん。4試合ぶりとか表現されると何だかずっと外されてる雰囲気じゃねーか、失敬なっ。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。