ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷部ブログ~ライン川の畔で、より続く吉田麻也ブログとの攻防

うほっ。ヴォルフスブルクが3バックで練習してるって♪3-2-1-2-2(5-3-2)で長谷部さん2列目だって♪2列目ってよりも何より真ん中ってのが嬉しいーーーー!ここ数日話題の情熱大陸出演よりも妙に嬉しいっっ。いや、この新システムをドルトムント戦で実践するか分からないし、何よりこれで惨敗したらどうしよ?とかも思うんだけど、やっぱ期待しちゃう。久々に真ん中でぐるぐる動く長谷部さんを見れるかな~!
・・・等と下書きしてたのが11/4で、又、今日の時点で情報変わってるよーなんだが。SHなのか?真ん中じゃない??でも右SBじゃない可能性はやっぱり高いようで。まぁ、とにかく楽しみだ。そして勝って欲しい!上位チームに勝つ事で流れ変えて欲しいっ!!

で、とーっても今更感のある長谷部ブログのデュッセルドルフの話題。ってか現在進行形で続いてる吉田麻也ブログとの可愛い過ぎる応酬について(笑)。

10/24にライン川沿いのカフェにいると短い文章で長谷部ブログ更新。文末にグラサン姿の吉田麻也の写真を貼り文章は「・・・・。」のみ。最近の長谷部ブログじゃ吉田の登場回数すごく多いんだけど、毎度こんな風なスルーのパターンが多い。イチイチ写真撮って載せる癖にスルーしてるの見る度に吉田麻也の事好きなんだなー、と思ってました(笑)。ま、吉田麻也はキャラ的にもこんな扱いが一番しっくり来るからね。でも次の10/25の更新じゃ文章の全てで全力で吉田に突っかかってる(笑)。‘麻也に会うためじゃなくてデュッセルドルフ来た’‘カッコつけてるけどグラサン支えてるのは頬骨’‘麻也がお洒落なカフェって腹立つ’・・・・いつもの長谷部ブログにはない攻めの文章に笑ってしまった。あまりにただのツンデレだしさ。分かりやすいツンデレのツンだなー、と思ってたら吉田麻也本人が自分のブログ10/30に長谷部と会った事を載せ「ツンデレなんだから!」と(笑)。ツンデレしてる相手に「ツンデレなんだから!」とストレートに言われてどーする?(笑)


吉田麻也の方は、長谷部の事を「まこっちゃん(呼んだことないけど)」としながら連呼し、「まっこっちゃんが僕に会うために来た」「まこっちゃんが(写真を)載せるなよ!と可愛く言ったので載せた」など書き連ね、文末には代表戦への意気込みにかこつけ、「まこちゃん(呼んだ事ないけど)行こうぜ!ピリオドの向こうへ!」と肩組んでる写真を貼りつけて締めてる。かーっ!こっちの方が数枚上手じゃねーか(笑)。いや、長谷部ブログも‘麻也に厳しいのは麻也の写真のせいで皆さんが僕が髪切った事に気づいてくれてないからです’なんて文末の一打で1500人の女子のハートを鷲掴み。「きゃー、拗ねるマコ様可愛いー♪」と言わしめてるんだから大したもんなんだけどね(→もちろん俺もそのコメントした口です♪)。


でも、ま、髪切ったの気づいてくれてない、ってのは体のいい言い訳で、やっぱり吉田麻也に対してのツンデレだと思うんだがな。
吉田ってA代表の中でイジられキャラだったり面白を負ってる奴だけど、ほんとはすごくちゃんとした奴だよね。おそらく頭が良いからブログとかはめちゃ面白く書けるだけなんだな(サッカー誌に連載してるマヤニスタも面白い)。出演のテレビとか見ててもそんなにふざけた所とかないし(→吉田をイジる側がふざけてるのはある)、発言はいつもちゃんとしてる。いつかテレビのインタビューでウッチーが言ってたけど「ああ見えて本当はきっちりした奴」なんだろう。ウッチー曰く「だから一緒にいると自分がだらっと出来て楽」と。ウッチーは川島とか長谷部とかきっちりした人とつるむのを好むのね、それは超大親友の吉田にも言えた事なんだな、と。ま、そんなウッチーも長谷部曰く「でも真面目で遅刻とかしない」だし。やっぱ代表に入るよーな面子は基本ちゃんとしてるよなー。ちゃんとしてないと日の丸背負ってサッカー出来る人間にはなれない。

なんか話の論点だいぶズレましたけど。長谷部さんはウッチーに対しては「可愛い後輩」というくせ吉田に対しては素直じゃない。だからそこを吉田がブログで書いてって応酬が続き、楽しい事この上ないな、と。この攻防戦、11/04時点で何だかんだと未だ継続中なのが最高に可愛い。

ドイツの西側のウッチーやチョンテセや乾やらとオランダの吉田とカレン、ベルギーの川島は距離も近くてしょっちゅう会えるし会ってる。東側(北側)の長谷部さんは同じドイツとは言え凄ーく遠い。だから今回は久々に、おそらくは情熱大陸の企画ありきで食事会が実行されてるけど、実際会うのは大変なんだよね(→新幹線で6時間とか?)。いや、テレビなしで香川やら呼んで盛大に食事会やった事もあるのも知ってるけどさ。こんなにハマる前にたまたま見てたスポーツ番組の長谷部のドイツ特集で「ドイツに来て日本人同士つるむのもよくない」といっぱしの事言った後直ぐに「俺もほんとは行きたいですもん。近かったら絶対行ってる!」と羨ましがってた長谷部さんがいじらしくって印象的だった。ヴォルフスブルクのチームメイトともちゃんと交流してるのはもちろん知ってるけど、既婚者が多いみたいでそうそうはつるめないのが現状だろうしね。それに一緒にいて楽なのは何と言っても日本人同士だろうし。
ただ、異国の地で周りに日本人いなくてサッカーやってるっていう孤独さもファンが惹かれる部分なのよね。いや、実は孤独じゃないかも?とも猜疑心の塊の俺は思ったりすることもありますけど(笑)。でも、サッカーのために単身ドイツに来て、生活して、っていうサッカーの為だけにあるストイックで孤独な生活はやっぱりスゴい。自分とは異次元な厳しい世界に生きる姿がやっぱり尊敬出来て、そこが海外組の魅力だろう。孤独って点からすると外組の独身者の魅力、ともいう(笑)。

ま、そんな独身者であり押しも押されぬ代表中心メンバーが集まった今回の情熱大陸食事会。楽しみだなー♪吉田のブログ用写真に背を向けるのが常なウッチーが最近は長谷部の写真でもまともに顔映ってる姿がないのも妙に嬉しかったんだが、久々に正面からちゃんと撮ったのね。テレビの威力は大きい。

読み返したんだが、いじらしいって形容詞おそらく死語だな。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。