ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザックジャパン食事会と新春アスリートトーク2012.01

パソコンなおりましたーっ。無料でみてくれたし、いやいやパソコン工房さん、ありがとうぅう♪

おしゃれイズムはいっぱい語りたいけど、一応順番から年始番組いきたいと思います。
まずはBS日テレのザックジャパン食事会:主将×守護神。どう見たって向かって右側が言動も所作もスマートで身長のわりにはお顔も小さいし立派にイケメンなのに、なぜ俺は何だか見てて危なかっかしい、テーブルの上をやたら手で拭いてる落ち着きない左側が好きなんだろ?疑問を抱かざるを得ない対談でした(笑)。だけどやっぱり左側の長谷部さんの方が好きなんだなー♪


カメラ回ってて硬さはあるけどちゃんと仲良しなのが伝わって来る二人。番組上の進行と構成上お互いに海外での生活を改めて聞くって内容に終始してましたね。ま、そのおかげであまり目新しい話はなかったんだが・・・(苦笑)。ベルギーリーグの厳しさは一応知ってたし。
会話のたびに「まこは?」と聞いてくれる川島さんが優しい(→ま、進行上当然だけど)。長谷部さんの方は結構失礼な事も言ってた気もするけど川島さんは懐が深いというか(→それ以前に仲が良いから気にしないんだろうけど)。「筋肉ついてれば満足するタイプね」とかさ、さらっと失礼よね(笑)。近所のパン屋でバウムクーヘン買ってくる長谷部さんと‘せっかくだからお気に入りの美味しいチョコを用意しよう’と1時間半かけてブールジュまで行く川島さんにも違いが出てるな、と。長谷部さんはおそらく有名なバウムクーヘンのメーカーとかお店とか知らないんじゃないかしら?その辺疎そうだし。川島さんはブログでもチョコの美味しさには触れてたし、料理したり、繰り返すけど全般にスマートだし、きめ細やかというか、安い表現使えば包容力ありそうというか。長谷部さんが気遣いは凄く出来る人なのは分かるけど、それと俺の感じるスマートさってのは別物なのよね(苦笑)。代表合宿中は外には出ないって長谷部さんのやり方を踏まえた上で「1回くらい来れば?」「散歩隊、待ってるよ。」と優しく誘うのも良いお兄さん的♪あと長谷部さんのお気楽ってか天然ちっくな部分が垣間見えたのは雑煮交換して後に「もう殆ど残ってないじゃん!」と珍しく拗ねた川島さんに「へ?何のこと?」的なリアクションした所かな。他にもひとつこんなリアクションした部分があった気がするけど、この‘分かってない感’がまこ様の天然な部分かなー、と。ファン的には見てて楽しかった♪

他メンバーの食事会の方は前半2つはGoingで見たやつだったんで川島参加の3つ目が初めて見てなかなか興味深かった。グランドの悪さを競い合う川島とオランダ所属の3人が何だか可愛い。こっち(欧州)は練習中もすごいキレるって話の時に「俺が一番キレてるかもしんない」と笑う川島さんも素敵だわー。川島さんの魅力は試合中・練習中のキレ具合と恐さと形相と(笑)、普段の温厚さのギャップだな。ま、サッカー選手は皆そうだけど♪「吉田もキレてますよ。」と暴露するボビさん。うける。吉田麻也がフェンロではバンバン意見言うって話は聞いてたけどキレるってのには驚き。代表でキレるなんてないだろうし、そんなキャラには見えなかったから意外っつーか。でも吉田も川島だって、すげえ真面目な奴だからこそ、真剣だからこそキレるワケで。そりゃCBやってて7-0で負けたらキレるよね(涙)。2つ目の食事会で試合に出れてない槙野の発言をひとつひとつフォローするチョンテセも素晴らしい。槙野、浦和に移籍か?とかネットに出てたけどせっかくなら欧州で移籍先が見つかると良いのになぁー、と思ってしまう。いや、色々条件があるだろうし欧州が一番良いとは言えないってのは分かってるんだけどさ。チョンテセにももちろん頑張って乾と一緒に1部に上がって欲しいし、安田もステップアップして欲しい。こんな風に番組名通りの‘戦う侍’を見ると本当にそう思ってしまうねー。サッカー選手ってチャラく見られてしまうけど、違うよね、本当に戦ってる人ばっかだよ。


そして戦う侍だけじゃなくって戦うなでしこ安藤さんとの対談。ま、ぶっちゃけなでしこあんま興味な・・ryなので、何も言えないんですけど(爆→いや、どうこうってんじゃなくって俺ってどんな競技でもどんな場面でも女子を応援するモチベーションが欠落しておる人間なのです。澤選手バロンドール受賞おめでとうございます)。
興味深かったのは長谷部さんの話で長谷部さんが語る、他の人からの長谷部さんへの言動部分・・・なんか分かりにくいけど(苦笑)。つまり長谷部さんが自ら「○○って言われた、された」と話すことってあまり多くはない気がして、たまに聞くと嬉しくないですか?ファン的に。誰に聞いてんだ、俺。
まず「YouTubeにドイツ語のインタビュー上がってて全然喋れてねーじゃん、って友達に言われた」・・・・はいはいはい、動画ありますねー!何だかやたら目にするよあの動画。2010年W杯の時のおそらくはドイツTV局取材シーン。確かに長谷部さんのドイツ語はイマイチに見える。俺が勝手に弁明すると、W杯時期って長谷部さんが<日本語モード>になってたと思うのよね。ずっと代表にいる訳だしドイツ語使わない時期だった。だから久々のドイツ語に<ドイツ語モード>に脳変換出来なかった結果があれだったんじゃないかと。
それと「2点勝ってて追いつかれて引き分けた試合があって。次の日郵便局に荷物取りに行ったら、結果出せない奴には荷物渡せないって言われた。」・・・・はいはいはい、アウェーのアウクスブルク戦ね!うん、俺が郵便局員でも渡さない。渡さずに中身チェックしちゃう♪ってのはウソだけど。でもあの試合で引き分けは本当に納得行かなかった。勝てた試合じゃん、って未だに思ってしまう、最高に勿体無い試合だった。勝ち点2点損、みたいな(→しつこい)。だから現地でそんな強硬手段に出るサポーターの気持ちもすっごく分かるっ・・・・ものなのです、長谷部さん。
そして「(W杯女子のなでしこのパス回しの話で)チームでお前よりパス上手い!って言われた。」・・・・誰だよ、そんな事言う奴わ!なんてね。でもチームメイトにこんな風に言われたり、おそらくは言い返したりしてんだな、と微笑ましい(→しくはないか?)エピソードだなと♪

ウッチーと吉田麻也の対談もなかなか興味深かった。先の長谷部さんが「女子で素晴らしかったのは技術とかもそうだけど、何よりあとちょっとの所、最後の最後で体をはる姿勢みたいなもの」と言ってたけど、この二人もそこを語ってる。「負けそうなのに負けない、引き分けそうなのに勝つっていう勝負強さが必要」だって。きっと長谷部さんが言ってるのと同じ事よね。そうだよ、この部分ってすっごく大事!少なくとも今シーズン前半のヴォルフスブルクには全く見えなかった部分だぞ!ただ、更に印象的だったのはこの話になった時にウッチーがぼそっと「そういうのってどうやったら身につくんだろうね。」と言ってた点。そうだね、ハタから見てる俺なんてこんな風に簡単に言っちゃうけど、だったら身につける方法を教えろって感じだ。ウッチーはいつも良いこと言う。こんな勝負強さや粘り強さが体得出来たら万々歳な訳で。そこが簡単にいかなくてもがくのが勝負の世界だもんなー。

って事で長いですけど以上、でしたー。
ここまで読んでくれた方がいればおそらくは長谷部さんが好きな方だと信じたいので書きます。

今年の3月10日(土)のヴォルフスブルクのホームの試合をドイツに観戦に行きたいと思っております。なぜ3月10日か?なぜならその時期に俺がたまたまリフレッシュ休暇を取ってた、ただそれだけの理由(笑)。初のヨーロッパ旅行に行こうかなー、とだいぶ前から思っていて夏にこの有様で長谷部さんにおちたもんですからちょうど良いわ、と。
で。同行者大募集しておりますっ!!
実を言うと、俺はそもそもの旅行自体はひとりで行っても全然構わんタイプなんですけど、サッカーひとりで観るのは嫌!ましてや寒い中練習ひとりで見学するのも嫌!!なのですっ。どなたか思い切って付き合ってくださる方いませんか?初めて合う人と一緒に旅行は勘弁・・・と言うならホテルとか日程は全然別で良いのです。試合と練習さえ一緒に観てもらえれば。逆に不安だから一緒にいたいと言われればもちろんご一緒します。ちなみに俺はヴォルフスブルクに3泊の後パリ3泊して帰る予定で、ついでにいうと英語も独語もサッパリな人間です♪はたまた実はドイツ在住の長谷部ファン、サッカーファンの方が読んでくださってるなら、ヴォルフスブルクに来て頂けないだろうか?・・・そんな都合の良い人が存在するのかアヤしい。とにかく、もちろん日本からでも良いんですよ。良かったら旅費の見積もりとかも出来ますんで、言って頂ければ(→それが仕事だったりする)。
本気で、切実に探しております。はっきり言ってこのブログのカウンター全然回ってない。HPとかブログやっててこんなに回らないカウンターは初めての体験です。その昔々、某アイドルのファンHPをやってた頃は1000くらい、その昔の某アイドルのファンブログでも600は回ってたっのに今の有り様じゃ反応ないだろうなー、と思いつつ藁にもすがる思いで書いております。自分は行かないけど友達に行きたいって言ってた人がいたとかだったら是非紹介して下さいませ。まずは右記メールフォームからメールを!!何卒お待ちしていますっ♪


テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。