ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第21節フライブルク戦その5

昨日(ってか今朝)は嬉しくてブログ更新した後も1時間はわさわさと行動してました。たかだか1アシストでこれだけ嬉しくって舞い上がっちゃう気持ち、香川ファンには到底分からない感覚だろうさ(笑)。
俺はサッカーで点に関わった事だけが評価につながるのは大嫌いだけど、今年に入っての長谷部さんの状況で、アシストって分かりやすさが嬉しくって・・・ああ、本当に嬉しい。それにやっぱり、繰り返すけど、長谷部さんが入ってチームが落ち着いた感じがあったもん。今日ずっと浮かれたら長谷部さんのインタビューで本人が全く浮かれてない、浮かれてるどころか特に満足してる様子もなく、至極冷静に今の状況を見てるのに本当に頭下がったんだけどさ。その本人が「自分が入って良くなった訳でもない」と言ってるんだが、いんや、絶対に良くなった、中盤が安定したって!!とここは本人に強く言ってあげたいな。



俺が毎度参考にさせてもらってるサッカー考察サイトに書いてあってはっとしたんだけど、イラチェクはトップ下ともとれる、と。そうだよね、奴をボランチとしてみると???が多いんだけど、トップ下と考えれば、そうか、ちょうど良いわ。だからもう一人は守備的にならないといけない。1ボランチなんだからここがダメだと元々あまり整ってないディフェンスが崩壊しちゃう。長谷部さん自身も「イラチェクは前に行くからバランスを取らないと。相手をつぶせて、体を張らないと」とインタビューで言ってる訳で。本音を言うなら代表戦の様に長谷部さんの方が少し攻撃的なボランチの方が嬉しいし、きっと長谷部さんにも本来合ってるって思うんだけど。でも、今のヴォルフスブルグでイラチェクとコンビなら守備的なボランチになる必要がある訳で。これが長谷部さんの言う組織の穴を埋める部分だし、何より起用されるポイントなんだよね。今回はそこがジョズエが前半イマイチだったから長谷部さんが投入されて上手く行った、と。
それに長谷部さんはずっと守備ばかりしてた訳じゃなくってちゃんと起点にもなってたし、ドリブルで上がったりしたし。しつこく言うけど長谷部さんがボランチ入った方が圧倒的にパターンが増えるって思うんだよなー。そして守備もしてるから中盤が安定する。

しかし監督から「短いパスはつなぐな」って言われるってすごいね。こんな事言う監督って2012年の今、どの世界のサッカーチームでも少ないんじゃないかなー?でもさ、結局縦ポンでもパスがあまりにもつながってなくって、セカンドボールが拾えてないって表現が正しいんだろうけど、せっかくのボールをそうやって失うのも俺は凄く無意味で嫌なんだけど。もちろん失う位置が違ってくる、マガトが嫌うのは高い位置でボールを失うリスクがある(短い)パスが嫌いなんだろうけど。で、その繋がりにくい長い縦パスも長谷部部さんはやっぱり上手かった、正直、チームで一番上手いんじゃねーの?GKした時のロングフィードも完璧だったもんね、今回もあのレベルのパスがあったよ。GKと違ってプレッシャーがある中で出すんだから凄い。確かマリオ君に出してたパスだったんだよねー。
あぁ、もっとプレイについて書きたかったんだが、なんせネットで見ただけでリピ出来ないから記憶が超曖昧。もう1回くらいはきちんと観たいよなー。

今回嬉しかったのは他にもあった。書いてた通りCSでも放送なくってカードとしても最下位と10位の戦いで、興味持ってる人っているのかしら?と思ってた所にsopで見れて、おまけに朝4:30って時間なのに実況サイトにも結構な人がいて、って状況。これは予想してなくってものすごく嬉しかった。単に金曜のこの時間の試合は欧州でも少なくて、サッカー好きはこれを見るしかなかったって事も大きいんだろうけど。でも4:30まで起きて待ってる時間が俺的にあまりに孤独で、他にもこんな風に時間を過ごしてる仲間が存在するんだろうか?って心細くなってたもんで。いざ実況サイト覗いた時の賑わいっぷりが妙に胸熱で。そして後半に「長谷部が効いてるな!」なんてコメントが羅列されるのが本当に本当に嬉しくって楽しい時間だった。

まあ、冷静になると相手は最下位のチームで、しかもホームで、勝って当然なんだけどね。前半の14分で3点入るっつーのも間が抜けてたし(→あ、長谷部さんが入ってからは間が抜けてる感は消えましたよ)。
今回久しぶりに長谷部さんの長いインタビューが読めたけど、そこらへんがちゃんと長谷部さんも分かってて、ベンチにいてチームの状況もしっかり見てるし、自らがポジションをどう取り戻していくか、ちゃんと頭と心と体で理解して取り組んでるんだなーと感心した、感心っつーか感動した。そしてちゃんと結果を出していってるし。更に恐ろしいことにこれをずっと繰り返しすのがサッカー選手なんだねぇ。選手でいる限りこの繰り返しなんだね、それが出来るのがプロで一流なんだろうね~。

sopやネットで見ると録画出来ないからリピ出来ないのはツラいんだけど、良いことがひとつある。解説者とかスタジオの映像がない場合が多いからハーフタイムのピッチ映像が結構見れるのよね。今回もハーフタイムに準備する長谷部さんがじっくり見れて嬉しい。髪また切ってるね、やっぱり切りすぎだけどさ。っつーか、何度も言うけど短髪でいいけどトップはもっと伸ばした方が絶対にバランスが良い。どうしてそこに美容師が気づいてアドバイスしないのか納得いかんなー。はっ。またついビジュアルの事を語ってしまった(笑)。

で、今節もそうなんだけど、前節もあるどっかの外国のスポーツwebサイトにやたら長谷部さんの写真が掲載されてる。控えにいる方が掲載枚数多いってどういう事よ?いや、他の控えの選手の写真は全くないのになぜ長谷部さんだけ?今節は途中出場したからまだ話はわかるけど、前節は出てもないのに写真はいっぱい。どう考えても長谷部ファンでしょ?!絶対長谷部ファンが潜んでる!ぜひお友達になりたいもんだわ~♪これからもよろしくね。
そしてその写真のハーフタイプにアップしてる長谷部さんがやたら良い笑顔!なんて楽しそうな笑顔なんだ、眩しい笑顔~♪ってか気になるのは相手は誰?誰とパスしてそんな笑顔なの?って事。気になる、気になり過ぎる。前節と今節で控えのメンバーみてもピンと来る奴がいないのよねー。今節だったら復活した(陽気な)ヘルメスがいるからもしやヘルメスか?と思うんだけど前節はベンチ外だから違うし。んー、誰だろ?気になるね。

 

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。