ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯最終予選ヨルダン戦2012.06.08

つくづくキレいなサッカーを代表はするんだなぁと、感心しました。カバーリングとかほんとにキレいな印象。長友が中に入れば香川とか遠藤が左に、ウッチーが中に入るとオカザッキーとか長谷部さんが右に、そのパターンじゃなくって縦の連携もめちゃ良い、絶対に誰かしらきちんとカバーに入るし、右サイドが上がれば左は絞ってくるし、なんつーか、ほんとにちゃんとしてる。6-0だから当然なんだけど見てて安心っつーか、いや、立ち上がりから「こりゃ大丈夫だわ」って思ったもんなー。そして、長谷部さんがインタビューで言ってたけど、ディフェンス陣が良い。今野さんの早い寄せに感心しちゃった。シブさ狙いでユニ2着目を買わなきゃいけない局面にあたったら今野15を選択するかもしれん。いや、2着目も長谷部17の可能性が高いけど(苦笑)。そして麻也も良かっただけに怪我が残念過ぎる~。



そして長谷部さんはオマーン戦に続いてやっぱり守備がかなり効いてたと思う。あちこちで言われてるけど攻守の切り替えが素晴らしいし、守備では最初にツブしに行ってるし、バランス取ってる。ヴォルフスブルクで右SBでバランス取ってる時は窮屈そうに見えるけど、代表でボランチでのバランスの取り方は自由さを感じるんだよなー。そしてその自由さで危ない場面を救ったり、効果的なパスを出したり出来る。それが長谷部さんの良い所なんだよ、マガトちゃん分かってる?!実はオマーン戦で妙に歯切れの悪い言い方したのは、俺が全幅の信頼を寄せてるサッカー考察サイトでオマーン戦の長谷部さんをあまり良く言ってなかったのがショックだったせいなんですけど。そこは他がどんなに長谷部さんの、例えばパスミスを叩いてても「長谷部は別にパスミスが多い選手ではない。ミス数は他の選手と変わらないハズ、ただ目立つ所でやってしまうからその印象が強いだけ」と常にフォローに徹底してたのに、オマーン戦は殆どはじめて批判ちっくになってて(涙)。でもめげずにネットしてるとオマーン戦の長谷部さんを褒めてる人もすっごく多くて、やっぱ守備が良い、バランスの取り方が良い、ボール奪取が圧倒的だったとかの意見が探さなくてもワサワサ出てきてめちゃほっとしてた。で、今回。ヨルダン戦はその考察サイトでもベタ褒めに戻ってた♪ま、守備は両戦良かったけどパスはヨルダン戦の方が良かったもんね。つーかヨルダン戦は遠藤さんが前目でキレキレだったから長谷部さんは無理して前にはいかなかった、パスもあまり必要なかったって感じで(それもバランスよんでのコトだもん♪)。且つ、通した縦パスも何本かあったし。攻撃で言えば4点目の起点は特に素晴らしかったよね。なんつーかこの2戦で、攻撃が上手くいってる時のボランチは守備で効けばそれが最高の仕事で、攻めあぐねてる場面での上がりが次の仕事なのかな、って今更ながら改めて思いました。それが長谷部さんの強みでもあるし。遠藤さんと合わせて心臓部分と言われてるのもよく分かるし。

オンエアの映像になかったので残念なシーンが後半の立ち上がり、ほんの5分くらいだけ相手ペースになった場面。あの時に真っ先に手をバンバン叩いてチーム引き締めてたのは長谷部さんだったんだなー。めっちゃカッコよかったんだけどっ!あと麻也の治療中に即CBに入ってたのも何だか素敵だった。そうそう、額の怪我の場面はオンエアは両テレビ局ともVTR再生中なんだけど、あれは結構長い時間起き上がらなくって(涙)。もう、ほんっとに心配したよっ、どうしよーかって思った。テーピングしてから躊躇なくヘディングするのも素敵だったね♪それから5点目のPK、前田さんがもらったPKなのに本田△が準備してた時間、長谷部さんが前田さんの肩をポンと叩いてたのが良かったのよねぇ~♪後のインタビュー読むと「蹴らなくて良いの?」と気を使ってたみたいで、観ててもその空気伝わって来たもーん。代表メンバーイチ大人しいという前田さんへの気遣いだったはず。俺、本田△の事は大好きだし、やっぱり素晴らしい選手だとつくづく思うけど、後半の本田△のいない時間帯に何としても1点とって欲しかった。そして、実際そこで点がとれたのが良かった!そこでとらないと「本田△がいないと何も出来ない代表」なんて又言われちゃうからさー。

そして実にくだらない事を言うのかもしれんけど、オマーン戦、ヨルダン戦、の長谷部さんのお顔がなんだかとってもカッコいい(笑)。いや、こんだけファンなんだから顔ももちろんカッコいいと常に思ってるんだけど。でもこの2戦はマジカッコいいっす。ちょいと眉整えたせいもあるのかなー?オマーン戦の国歌の時、そして今回のヨルダン戦の1点目の前田に向けた笑顔が・・・・めっちゃかっちょよーいっ!!!やっぱ快勝する試合観てると数割増になるのかしら(苦笑)。
そのせいか分からないけど会場の長谷部17ユニ率はチーム一位だったと思う。ま、理由として妥当なのは「浦和だから」なんですけどね。


テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。