ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州遠征vsブラジル戦2012.10.16

どうにか1点取って欲しかったねー、そしてやっぱり4失点は多いな、と。幻の1点もある訳だし(爆)。ディフェンダーの前でうーんって起点作ってもダメだしカウンターくらうし、やっぱ裏を起点にせんと・・・・ってこれが簡単に出来ないのよー!
ほんとブラジル強かった。EURO観てて強い国っていっぱいあるなー、日本は太刀打ち出来るのかなって思ってたらここにもあったねぇ、とってもとっても強い国(苦笑)。あとアルゼンチンって国もあるよよね、そう言えば(汗)。
ブラジルはとにかくミスがない、そしてこっちのミスを許してくれない。攻撃もすっごいのに、守備もものすっごい。緩急を付けるってこーゆー事かとしみじみ思いました。日本がボールを持ててたのもブラジルば敢えて持たせてくれてたのかしら?とも思う、ってか多分そうなんだろう。そして結局は個が強い、日本と比べてちょっとずつ強くって、それがゴールに繋がってくんだな。どんなサッカーをしてもブラジルは強いんだね、きっとブラジルらしいサッカーとかないんだろうな。
それでも面白い試合だったし、長谷部さんの言うように手も足も出ないって感じではないし、さじを投げる必要はないよね。日本サッカーが面白いのは成長過程真っ只中だから!だからトップとは差があってもそれを埋めて登ってくのを見てるのが何とも楽しいんだからさー♪この楽しさはドイツやらスペインやらブラジルやらの強豪国にはないハズさ、や~い、羨ましいだろ~!この試合を良い経験になった、で終わらしちゃいけないけのは分かってるけどさ。

そして長谷部ファンとしては・・・・もう嬉しくて、嬉しくって。正直、ただそれだけなんです(笑)。



とにかく戻ってた!!やっぱ悲観することはなかったんだなーと、楽観的で正解だったんだなーと。前に散々書いた様に、試合カンがなくて不安なら、取り戻せばオッケー、試合に出れば取り戻せるって流れでオッケーだったって事?あら??俺ってば調子に乗ってる?(笑)ってかさー、やっぱフランス戦はピッチリポーターにビビってただけだったりして(爆)。
冗談はさておき(→あんま冗談とも思ってませんが)、ほんとにねー、ミドル見た時は泣いちゃったよ、感想を「泣いた」としてまとめるのは基本嫌だし、なんせ入ってないんだからさと突っ込みたくなるけど、マジ泣いちゃったもんなー。守備でもほんと奮闘しててカカーをあれだけ苛つかせてたのは長谷部さんだけだし。60分での交代は決まってたんだろうけど、意外にも疲れも見せてなかった。直前での守備も効いてたよね、吉田麻也が抜かれた後に立ち塞がってたシーンと、やっぱり吉田麻也が抜かれた後にフォローしてネイマール倒してたシーン(→それでもネイマールはボールを離さず今野さんの更なるフォローが結局はファールになってたけれども)とか。後半も長谷部さんが残ってたらまたちょっと違う展開だったかも?と少なくとも長谷部ファンがそう期待してしまう感じはあったかと(→まわりくどい)。

何に驚くかってフランス戦から超短期間でここまで修正して取り戻して来たその心身のタフさ。そして多分、パスミスはほとんどなかった様に思う。調子がどんな状態でもパスミスはちょいちょいやる人だと考えると、この一戦への集中力はどんだけ凄まじかったんだろうかと。そこを考えると・・・・・うーん、惚れ直したぜっ!!やっぱりタダの人ではないな、と。ふつー出来ないよ、スゴいよ。カッコいいよーぅ。

って事で、マガトちゃん。だからやっぱりHASEBE MAKOTOはボランチよ!サイドバックじゃ良さが活きないってば!!頼むからマガトちゃんにここを分かって欲しい。
ってか、マガトちゃんからおさらばして欲しいんだけど、その前にマガトちゃんがおさらばしそうな勢いだけど、とにかく今は冬の移籍が上手くいきますようにと切に願うばかりなり。でもなぁ、移籍するにもプレイしないとアピールが出来ないだろうしさぁ。やっぱヴォルフスブルクでボランチでプレイして、冬にはイングランドに移籍だ!!
ヴォルフスブルクにはもう2回行っちゃったんでもう俺的にも問題ナッシングです(笑)。


テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。