ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第31節ボルシアMG戦 ほか

勝ちましたねぇ。実は俺、ホッフェンハイム戦のあと位からあまり気合と念を入れて試合を観るのをやめてまして。まぁ、ニュルンベルク戦で色々諦めたってのもあるんだけど、ホッフェンハイムのドローにしても、ドイツ杯のバイエルン戦の大敗にしても、気負って観た結果を受け止めるのにあまりにも疲れてしまって。ガツガツに構えずに観はじめたブレーメン戦から勝ち出すっていう摩訶不思議さ。このボルシアMG戦も、実は後半に入って眠くて眠くてベッドに入って観てしまった程。案の定記憶が曖昧、得点シーンはきちっと観てたし、そう寝てたつもりはないんだけど、うーむ、やっぱり曖昧だ。もっとちゃんと観とくべきだったかと後悔。いやいや、これくらいのスタンスの方が勝つんだから・・・・と葛藤(苦笑)。

前半はちゃんと観てたのに後半がそれだと、前半の記憶すら曖昧だよ。おそろしい。開始10分くらいはやたら攻められてて、大丈夫か?と心配してるとヴォルフスブルクがリズム取り戻して来たって感じだったね。今回良かったのは失点した後もリズムを崩さなかった点だなー。ガクっと来る感じがなかったもんね♪ここの所のアーノルド君の点の獲りっぷりにジエゴが何度もアーノルド君にボール出そうとしてましたね。もちろんだからこそ1点目が獲れたんだけど(厳密に言えばシュートは相手ディフェンダーに当たってるんだけどさ)。でもこの点はジエゴのアシストが凄かった。相手ディフェンダー3人くらい思いっきり自分に引きつけておいてヒールで後ろにいたアーノルド君に渡すていう。3点目のゴールもすごい角度からで、やっぱ素晴らしいです。だから長谷部さんのマイナスのクロスも決めろよ!って思ってしまうけど(爆)、長谷部さん自身がブンデス公式サイトのインタビューで「もっと打ちやすいボールを出すべきだった」って言ってますね。


長谷部さんはやっぱり上手くSBをやってたと思う。上がって来るタイミングとか良いもんなー、危ないよ!って感じは一切ないもんね。そしてビエリーニャとの連携も良いし。まぁ今節は右から崩しての得点はなかったけど。長谷部さんのこの出来は毎回安定なのに、キッカーが予想スタメンで長谷部さんをちょいちょい外すのに頭来る。今節も予想から外れてた。前節のブレーメン戦で勝ったんだからふつーはそのままのスタメンで予想するのに、長谷部さんだけ外してやんの、なんか馬鹿にされてませーん?ムカつくな~!練習も控え組じゃなくってちゃんとスタメン組で練習してんのにっ。ここでファグネルに変えるわけねーだろ!そう考えるのがふつーだろっ!!
まぁ、いいんだけどね、ちゃんとスタメンフル出場して試合も勝ってるんだから。

しかし2連勝とかされると、ああ、このまま勝ち続けて欲しい!・・・・なーんて思ってしまう。でもって期待を持って気合入れて見始めると又しょーもない結果になるから、引いて観るスタンスを続けなければ。ちなみに残り3節、順位じゃ上ばっかりのチームですよ。ドルトムント戦もあるし。怖い怖い。

ヴォルフスブルク戦をきちんと観なかった反動でフランクフルト戦を途中から、今もシャルケ戦を観ながら書いてますが・・・・ドラクスラーがやっぱ凄いのはおいといて、ウッチーが髪伸びすぎてるのもおいといて、相手のハンブルグにはイラチェクがいるのねー。一時期ケガしてたって話だけど復活してちゃんとスタメン出てるんだな。一度激しくウッチーとやりあってました。そしてさっき観たフランクフルト戦、ラキッチがいるのは知ってたけど、そういやルスもいた!何故か男前度はヴォルフスブルクにいた時より落ちた気がするけど、ちゃんとスタメンで頑張ってんなー・・・・っつーかヴォルフスブルクよりフランクフルトの方が良くない?ハンブルグだってそうじゃん!・・・・なんて話はナイショで。
しかしニワカでもシーズン続けてリーグ観てるとこうやって移籍していった選手もチェック出来るよーになるわけで、知ってる選手が増えて又観るのが楽しくなるね。ホッフェンハイム戦で、そういやオロスコがいたんだけど、ヴォルフスブルクの誰ともユニ交換をしてないのがちょいと寂しかったなー。

ところでこの31節の写真で試合終わりにユニフォームで顔を拭おうとする長谷部さんの写真を発見。はっきりとじゃないけど、めくったユニから腹筋が拝めましたよー、久々じゃーん♪♪雨のおかげだねー。相変わらずしっかりちゃんと割れてます♥もうちょっとはっきり見えてると尚良いんだけど。でも写真が長谷部さん越しにスタジアムに飾られた日の丸が見える写真で、例の、日の丸必勝の長谷部さんファンも見える嬉しい写真だった。

で、筋肉ついでに前から語りたかったいつぞやの3月のFRIDAY“内田篤人、長谷部誠のすごい腹筋!”
「・・・・こ○すよ?」って言いたくなる内容でしたね。そりゃ田舎で発売が遅いからってネットで画像やら情報探そうとしても探せないワケだ、あの内容なら誰も話題にせんわ!いや、俺はネットでキレてる人がいないのにも驚いたけど。やっぱ長谷部ファンは優等生ぞろいなんかねー、俺にはマネ出来んわ。いや、でもうっちーファンもキレていいハズ。
どうして筋肉だらけの日本代表の面々の写真を揃えてあれだけ筋肉が写ってない写真ばっかりなの?しかも殆どが既出ってのも超つまんねーし、写真週刊誌としても仕事してないよね?ってか、筋肉見えない写真揃えて「すごい筋肉」って・・・・?!それが狙いなのか?なんだその意味のない狙い!そんな事してるから部数が伸びないんだって、ってか部数が伸びないからってやる事が汚過ぎないか?
だいたいね、いくら俺でもね、一度どっかで観たうっちーの太ももにウフフとはなりませんよ?ってか男の太ももはかなりどうでもいい。いや、女の太もももどうでもいいけど。おまけにあんなに体のどこかしこが筋肉だらけの川島さんをつかまええてあの写真ですよ?あんだけ筋肉を感じさせない川島さんの写真を探す方が大変じゃないか?オカザッキーにしてもそうだ!長谷部さんの写真も見たことのある筋肉見えない写真!!あれなら試合中に走ってて、ユニが体に張り付いてる姿の方がよっぽろ筋肉感じるわいっっ。
コンビニで立ち読みしながらビリビリに破ってやりたい衝動を抑えるのが大変だった。今、思い出しても真剣に腹が立つもんなー。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。