ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリンチャレンジカップブルガリア戦2013.05.30

負けちゃいましたなあ・・・・。とにかくここで負けといて良かった!と4日に思いたい、それだけ、ただそれだけです。
やっぱ今まで上手くいきすぎてたっつーか、弱いとことばっかやってたせいもあったのかな、と。冷静にみればこの辺りが実力っつーか。W杯も、アジア杯も、その前はあんまり良い状態じゃなくって、本番そこそこ結果出たから今もそんな風だといいんだけどな~。

そして何気にブルガリアが巧かったのにびっくり。長谷部さんが試合前に「オーストラリアより強いと思う」って発言してたの、あまり本気にしてなかったけど、おっしゃる通りだったのかもー。当たり前だけど、そんな事でウソ言う訳ないし、プロとしてサッカーの力を見る目は凄く高いハズだもんね。
ブルガリアは特に守備が良かったと思う。ゴール前の甘いトラップとか全部とられてたしね。そして攻撃へのスイッチも早かったし、シュートも巧かった。話によると2軍らしーけど(涙)。

日本はやっぱ超課題のセットプレイと得点力をどうにかしないとなー。ぶっちゃけ俺的に背の高いオランダ人はド◯トと同じで使えない印象なんだけど、全く・・・・。まあ、何より長谷部さんもオウンゴールですけどね。その前の守備、どうにかしといて欲しかったって思うんだけど・・・・いかん、話が戻ってしまう。
そしてこの2失点目で日本はほんとにガックリ来てたもんね。そこを鼓舞する長谷部さんがやっちゃったのもあって、立ち直るのが厳しかった。それでも長友とか積極的に行ってたけど(→でもいつもと比べるとスピードを感じなかった)。

ザックの目指す3-4-3ってやっぱり攻撃的なオプションなんでしょーか?俺はにわかだからよく分からないけど(→にわかって言葉に逃げる)、例え攻撃的なオプションだったとして(→現状、そうはなってないが)そもそも攻撃的なオプションを増やす必要ってある?それよか守備的なオプションを増やすべきなんじゃないかなー?
ブルガリアや、今度のオーストラリア、イラク戦はおいといても、強豪国ばっかのコンフェデは守備的にいく布陣なりを考えないといけないと思うんだよなー。守備を堅くして早いカウンター、このサッカーは現代で一番通用するサッカーだと思うんだけど・・・・。無難にやっぱアンカーとか置いた方がいいんじゃないかしらん?そうなると細貝さんかなー、とか思うんだけど。でもアンカーおいた布陣とかザックで見たことないし。
ちなみに細貝さんがどっかのインタビューで自分は代表でボランチ入る時は遠藤さんと交代で長谷部さんと組まされてばっか、と言ってたけど今回は長谷部さんと交代で遠藤と組んでましたが・・・・なんかザックの意図があるんでしょーか?

やっぱりサッカーは難しいね。負けると特に難しさをヒシヒシと感じる。

でもとにかく、とにかくここで負けておいて良かった、と4日に思いたい!!ただそれだけです。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。