ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日のユニはどっちがブルーなのか?

イタリア戦、いよいよですなぁ、いやぁ、コワいっ。
前にも書いた通り、俺はイタリア戦が実は一番可能性があるって思ってました、いや、もちろん今も思ってる。CLでユベントス-バイエルンでバイエルンがピルロ封じてかっちり勝ってるの観たんで、まぁユベントス=イタリア代表っていう貧困なにわかイメージで、ピルロ何とかすれば何とかなるかもー♪みたいな。
でもそれはどこでもやってるんだよね。対戦前のこの数日、どこのネットや雑誌みても書いてある。そして、そう言いえばEURO2012も同じ方法をドイツ代表も試みて全然駄目だったのでした。ピルロ封じると、モントリーボとかが自由になっちゃうのかしらん。
だいたい、封じる事自体がえらく大変だからなー。



でもってピルロのマークはきっと長谷部さんの仕事にもなるだろーし。まさにボランチ対決。もちろん張り付いて仕事させない、って点は出来る人だと分かっています、信じてます。基本、1対1に強い、例え勝てなくても負けない、ボール奪取はしなくても相手にパス出させるとか、攻撃を継続させないプレイ。どういう形であれ徹底的に仕事をさせない姿はヴォルフスブルク何度も何度も繰り返し見て来たもの。
・・・・あー、でも、どきどきだあ。
 
先週のコンフェデ特集のNumberを読んでみると、福西さんが日本の戦い方の本法論を書いていらっしゃる。イタリア戦、やっぱりキーマンは長谷部としっかり強調してございます。プレスを仕掛けるエリアの設定、ボール奪取、危機察知の判断力、前への飛び出しetc、うぅ、その通りです。 これで上手くいけば、日本の勝利に繋がる、しかもボランチ力を認められて来シーズンのボランチポジション確保にも・・・

なんてどんどん考えいくとガチガチになってしまう。前日になればあまり考え込まずにいつもの夜を過ごす、と肝心の長谷部さんの著書に書いてあったのでそうしよう。

ってか、だから別の話。

日曜の昼にフジでやってた番組を観た。たぶん日頃は夜にやってる COOL JAPAN FOOTBALLのコンフェデ用日中お茶の間版、みたいな。
相変わらずピース綾部は、何も分からない視聴者の立場にたって、って役割が役割過ぎてて、若干ウザし(笑)。まぁその一生懸命さが綾部ですけどね。でもって余り語らないが、超詳しいハズの元高校サッカー&現フットサルプレーヤー又吉。
又吉さんはこの二、三年とっても人気者で妙な番組にも顔出してて、ちょいと違うんじゃないかとも思うが基本的には好きなんだなー。中々タイミングが合わないけどEテレのオイコノミアとかめちゃ面白い。本好きな部分も魅力的で、とある本の解説をしてるんだが非常に胸を打つ内容だった。小説自体は歳くった俺には違う感覚な部分もあったんだけど、又吉の素直で情熱溢れる解説がそのズレを修正してくれたというか。本文と解説が完全に一体化して俺に響いて来た。
でも、何より又吉の魅力はじわじわくるボケ♪この番組でバロッテリの脱ぎっぷり筋肉っぷりを紹介してたんだけど、ぽそっと言った「フッキと相撲して欲しいですね。」って一言が・・・・いかん。日が経つにつれ面白くってしょうがない。じわじわ来る。いやぁ、確かに相撲して欲しいわ、完全真剣勝負の相撲♪やっぱフッキが勝つんだろーなー。

番組ではサッカー以外の見所を色々言ってたけど、俺的にイタリア代表で見てほしーのは監督のスーツの着こなしっぷり。いつ見てもタイトなスーツをぴしっとカッチョよく着こなしてる!さすがイタリア人!!みたいな。数日前にあまりに気になって調べたんだがイタリア代表のスーツはドルガバだって。あの細身のスーツでアクションしながらベンチにいるのって大変そうだけど全然着崩れてないんだよねー。うーむイタリア男は違うぜ・・・・おや?どっかのダンヒル着た監督もイタリア人だった?(笑)
ついでにイタリア代表にまつわる俺的に可笑しかった話。EURO2012で超調子の良かったドイツ代表。グループリーグ負け知らずで優勝候補と言われつつ決勝トーナメントへ。でも準決勝でイタリアにはホロりと負けちまったのです。敗戦の後、ブンデスのどっかの監督が、確かマガトちゃんだったと思うけど「国歌もちゃんと歌わないような代表チームは負けて当然」とコメントした。ほー、そんなもんかね、と再放送を注意して見ると確かにイタリア代表、特に有名なのはブッフォンだけど、園児のおゆうぎ会ばりに声張り上げて歌ってる♪あまりの歌いっぷりに、これはやる気とかの問題じゃなくって単に陽気な人柄なんじゃ?陽気な国民性では?と思わずにいられない(苦笑)。ちなみにドイツ代表は歌ってる人まばら、みたいな(→ドイツ代表は移民系の人もいる)。で、迎えた決勝、イタリアvsスペイン。注目は国歌斉唱ね、と思って見るとスペイン、誰ひとり歌わねーじゃねーか!なのに圧倒的に強えー!国歌関係ねー!!あれよあれよとイタリア何もできずに負けてしまいました、結果4-0。ったく、国歌もクソもねーなー、と結論づけてこの話をサッカーファンの方にすると「いや。スペイン、あれね、国歌に歌詞ないの。」だって、ちゃんちゃん。
なるほど、結局、国歌に歌詞があるのなら、デカい声で歌わなきゃいかんのです。って事で俺も明日はデカい声で歌おう。君が代ってデカい声で歌いにくい曲だよねー。ま、それ以前に観戦場所は職場近くのネットカフェなんだけどね(笑)。

7時前にネットカフェに入って、9時に出る。出社、ギリセーフ、みたいな。よって明日は5時起き~。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。