ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7節と8節と監督解任

仕事がうんざり、週末のサッカーもあまりの残念さにうんざり、口内炎2つできちゃったよって事で更新をサボってたらビージンガー解任となりましたね。
長谷部さんを呼んでくれた監督だけど、うーむ、仕方ないかな、という感じ。

なにせ試合毎にシステムも人も変えるのがなー。試合毎というより前後半でシステムが違う。下位であえいでるチームがこんな戦術に対応出来るとは素人目にも思えんもんなー。なにせ一貫性がないからチーム自体も落ち着かないし。そのせいか試合毎に選手の印象がどんどん変わってくる。「この選手は良いじゃん」って思う選手が試合の度に違うのよね。ある試合ではフランツが良いと思い、ある試合ではエスバインをさすが元ヴォルフスブルクと思い、ペクハルトが今後の攻撃じゃ中心選手じゃんと思い・・・・でも次節になるとそれがめちゃ覆されるって繰り返し。だから選手がイマイチ覚えられないんだよー!と、そのせいにしてみた(笑)。
システム面だと、3ボランチで堅くいって中々良さそうと思ったら、中盤ダイヤモンド型にしたりさー。真ん中がいない中盤ダイヤモンドってニュルンベルクみたいなチームには合わないと思うしー、何より俺は長谷部さんはアンカーではない!!って思うのですよ。1列前でしょ!!と。そう思いませんか?誰かに激しく同意を求めたい。

だから、ぶっちゃけ、解任して、まあこんなものかなと。
ヴォルフスブルクだったらこんな事になると、次は良い監督とって欲しいーとか思うんだけど、いかんせん資金力がないから(涙)。気取らずに正直に言えば、ここに期待が出来ないのはやっぱツラい。監督じゃなくって選手にしても「CBが弱いから冬に良いの獲ってくればいいのにー」とか思えない。監督解任して新しい明るい未来を夢みたいんだけど・・・うーむ。いや、高い監督、高い選手が良いとは限らない事実も知っているつもりですけど。
しかしヴォルフスブルクにいた時はそんなに悪い印象もなかったポガテツさんは何だかイマイチですなー。守備もそうだけど、とにかくロングボール蹴り過ぎ。ポガテツはニュルンベルクには貴重な代表選手(オーストリア)で9月のW杯欧州予選だってちゃんとスタメンで出る選手なのに。まぁヴォルフスブルク時代を思い出すと、あの時はマドルンクだったり、キリアコスだったり、ケアーだったりフェリペロペスだってりってCBがイマイチな時代ではあったか・・・・。


ほんとはブレーメン戦とハンブルグ戦、ちゃんと語ろうと思ってたんだけど・・・・いや、実は特に語ることなんてないかー。
ブレーメン戦は前半はヒドかった。全くボールが収まらなくって、これってブンデス1部のチームだよね?って思った。長谷部さんがボールを持てて前を向いた瞬間だけは「お、展開出来る!」って可能性をめちゃ感じるんだけど、どこにも出すとこがナイっみたいな。それでもボールをどうにか散らせようと頑張ってたのはすごく分かったけど。この前半内容のあまりのヒドさで、言う必要のない正直な気持ちを言えば、こんなチームを独りで1段2段上にひっぱり上げる力は長谷部さんにはないな、と。独りで守って失点させない、とか、独りで攻撃して得点、とかはムリだ、やっぱ。いや、そんな事が可能な選手はめーーっちゃ稀で、そんな選手は最初からニュルンベルクには来ないと思うけど(爆)。独りでチームを何とかするってやっぱり厳しいよね、簡単には出来ない、普通には出来ないんだって。サッカーって11人でやるスポーツだしさ。ま、そんなイヤな話はさておき、清武の前半終了間際の得点は目が覚めたなー。めちゃ難しいシュートなんで絶対にフかすだろうと思ってゴールに視線をおいて見てたもん、清武さんゴメンなさい(笑)。清武は自分のこのプレイで覚醒した感じで後半も凄く良かったですね。
で、ハンブルグ戦は。62分で0-3になった時に「いかん、あと20分近くある・・・・」と思ってたら案の定、更に2失点するっていうね。やっぱ最後は集中力切れてましたね、ベンチすらぼーっとしてるよーに見えた。この試合の長谷部さんは独りで頑張ってたと思うんだけどなー。それを証拠にスタッズは良い、タッチ数85、パス成功率80%、対人勝率71%ってね。まぁパスミスもチーム1ですけど(爆)。けど個人のスタッズ良くっても0-5で負けちゃ意味なんてない、これも事実。あと、長谷部さんには既にマークがキツくなってるのよねー。
ふう、0-5なんて試合だともう脳が忘れえてしまおうと機能するよーであまり記憶が・・・・(笑)。

長谷部さんは昨シーズンのヴォルフスブルクの時からずーっと引き分けが続いてて、今シーズン勝った試合には出ずじまいで移籍だし、ニュルンベルクでも引き分け続き、そして8節で敗戦。クラブで出場した試合はほんっとに何ヶ月も勝ててない。これはキツい、長谷部さんの試合を毎試合きっちり追ってる身としてもキツい。けどさ、けど!付き合ってくしかない、応援していくしかないっすよー!と宣言してみる。
とにかく新しい監督が来て、どうにか良い方向にいきますよーに。
監督は戦術の細かーい人が良いな、長谷部さんにはそのタイプが合うと思うんで。ほら?ザックとか♪

ついでに語っちゃうとヴォルフスブルク、なんとホームのダービー戦で最下位に負けるという大失態!いやぁ、びっくり。ネット動画が止まりまくるからあまり集中して見れてなかったんだけど、まさか0-2で負けるなんて。
なんかピリっとしてなかったもん、あとクロスをよく上げるんだけど精度が超トンチンカン。そこが一番顕著だったシェーファーは後半に即替えれられてましたが、それでも後半1失点。いや、もう、絶対勝つって思ってたんで結構ショック。ダービーマッチだからか、何かイベントにかこつけてたのか、練習の時からサポが200人とか見に来て応援してた試合なのに。例のファンブログを見ると何事っていうレベルでの練習見学だったのに。試合後のサポ、めちゃ怒ってましたねー。まー、ごもっともだわ。
こんな風に勝たなきゃいけない相手に負けるのはイタい。4位以下の勝ち点がひしめいてる中でさらりと負けると軒並み順位が降下する。って事でヴォルフスブルク、ニュルンベルクと2つ違いの14位まで来ちゃいましたー。勝ち点差は4あるんだけどね。


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。