ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Art of football 2014.01.22

なんとパソコンつけたらずっと調子悪かったモニタが壊れたあー!!ショックう、、23:30からはオンエアのないヴォルフスブルクをネット観戦しようと楽しみにしてたのにぃ〜
買い替えないと、とほほ

で、楽しみにしてたフェルベークのArt of football 、、、うーむ、クロップやトゥヘルの時ほどじゃなかったなあ。
オランダでの成功と、でも支配的な性格で解任になったって、ニュルンベルク就任当時からの情報を引っ張りすぎるし。結局、情報が少ないってか、分かりやすい結果が少ない人なのかなあ。
清武のインタビューが長谷部さんより長くて、色々と新鮮だった。最初はそうでもなかったけど、最近は本性出してきて厳しいとか(苦笑)、ロングボール蹴らないように言われてるってのも驚きだったな、いや、最終ラインはよく蹴ってるじゃん!って思うけど(苦笑)、でも最初の頃に比べれば蹴らなくなった方か。そして、とにかくポゼッションを高くして攻撃的なサッカーをやる、と。

でもチーム自体の力があまり高くない場合、その戦術って合うのだろうか?って私は思うのよ。チームの、個の力が強けりゃ出来るサッカーだけどさあ、そうじゃない場合は難しいのでは?と、思ってしまう。
もちろん、ビージンガーが解任される前の、放送するのが申し訳ないような内容のサッカーより今のサッカーがずっと良くなってるのは分かるけど。

3-0から追いつかれたハノーファー戦とか、ウィンターブレイク前のシャルケ戦で間違ったオフサイド判定でまぼろしに消えたゴールとか、見返したくない試合を何度も見せてくれたけど、ま、番組としては不運も多い事を強調してくれました、ほんとそうだもんね。

コメンテーターの二人は、きっとニュルンベルク戦なんて殆ど観てないんだろーなーってコメントでした。申し訳ないけど、ニュルンベルクでは清武くらいしか上手い選手はいないって言う人って、絶対今シーズンのニュルンベルクの試合をろくに観てないと思う。言い切れる。だって観てれば、少なくとも今シーズンの清武はイマイチだって分かるでしょ。チームとフィットしてないっつーか。清武はチームの悪さに引きづられてる感じが否めない。もちろん、それは清武のポテンシャルを考えるからこそ、なんだけど。だからこそ、チームが結果出せないって事なんだけど。
ファンだから言ってると思われても仕方ないけど、長谷部さんはそんなチームの中でひとり良いプレイをしてると思う。チームの悪さに影響されず良いレベルのプレイしてると。ただ、このブログで前にも書いたけど、ひとり良いプレイをしてもチーム自体を引っ張り上げる力はないんだな、って。これを友人に言ったら「あのチームを一人で勝たせられる選手は全世界でも少ないでしょー」って言われたけどさ(苦笑)。

番組では収録が長谷部さんのケガ前だったみたいで触れられることはなかった。

ケガからしばらくして、俺が一番おもってる嫌なこと、それは、いない間にニュルンベルクが勝ったり、代表がニュージーランドにバカ勝ちしたりして不要論が巻き上がりそうで、それがたまらなく嫌なのよーぅ。
でもニュルンベルクはもういい加減に勝たないとヤバい、だから勝ってほしいとも思ってる、ああ複雑。

さて、キックオフの時間だ。
うーむ、グスタボより高い金額でデ・ブライネ入れた、ヴォルフスブルク観たかったあ(涙)。
そうそう、前に言ってた前半戦のキッカーのランキング、攻撃的ミッドフィルダーにディエゴとアーノルドくんが選ばれてましたね♪


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。