ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスタリカ戦とかザンビア戦とかすぽるととか

ザンビアがすごく上手いチームなのには驚いた。前半良い守備、そして良い攻撃してたもの。3-3になった時にこりゃドローかと思ったら4点目を獲った日本にも驚いたけど。ザックのいう通り内容は良いと思えなかったけど土壇場で点を入れて勝ったって事実はやっぱり気持ち良い♪粘り強さってモノも見えるしね♪

親善試合で連勝で本番だとドイツWの時みたいでちょいと怖いなー。なんて思わないでもないけど、この二試合で日本はきっちり課題も見つけたと思うし、今のチームなら慢心って言葉とは遠い位置にいると思うし。大丈夫だよね!
本番で先制点獲られたら、逆転はかなり厳しい・・・そんな事は外野がいうまでもなくイヤって程わかってるって思うし。

親善試合は出来るだけ他の国のも見るようにしてるけど、他の出場国もトップのコンディションなところはないと思う。アルメニアにドイツがやっと快勝したけど、その前まではドローだったりで。盤石に勝ってるのはブラジルとスペインくらいでしょ?(ってだから強い両国なんだけど)やっぱりコンディションはあくまで本番に標準を合わせるべき、合わせられればそれで良し!
・・・・って事を長谷部ファンは強調したいのであった。いや、本田△にも言える。

心配な長谷部さんのコンディションだけど、すべてをサッカーにかけて来た長谷部さんだから大丈夫よ!そう信じてるって言葉は数日前までで、今はもう当たり前に思ってます。実際ザンビア戦の前日は完全に合流して練習出来たみたいだし。自主練もやってるみたいだし。
ザッケローニもコートジボワール戦で長谷部さんを使いたいがためにザンビア戦を休ませた、と思うんだけどなー。山口と長谷部のダブルボランチ、途中から遠藤さん投入、とかさっ。

ところで、W杯直前で長谷部さんの露出も増えまくりな日々。

実はあまりついていけてないけど、一番興味深かったのはすぽるとでの宮本さんとの対談。「(キャプテンだから必要とか言われるのはありがたいけど)キャプテンである前にいち選手でありたい」って言葉はとても印象的でした。
俺もこのブログで何度か書いてきたけど、キャプテンシーとかメンタルとかそんな点以前に、いち選手としてのプレイで評価してほしいし、評価出来る選手だって常々思ってるんで。サッカー選手なんだからプレイでナンボでしょ!キャプテンシーとかメンタル面でほめて、ほめられて喜んでる世間をみるとどうも引いてしまってる俺が昔からいるので。 そこは「そーだそーだ!」と声を大にして言いたいのであった。
でもこの対談でも長谷部氏がそこまで思い詰めてるわけじゃないってのも伝わって来たのが微笑ましいトコなんだけど。それが超プレッシャーになってるって訳でもなく、なんつーか、やっぱりどこか楽観的。これは長谷部氏の長所だと思うんだよなー♪


そして忘れちゃいけないフランクフルトに移籍決定、おめでとうございます。いや、よかった。
フランクフルトと言えば、ヴォルフスブルク時代のチームメイト、ルスとマドルンク、ラキッチがいる。移籍してなければいるはず。ヴォルフスブルクの守備がイマイチだった時代の両CBと全く点を獲らなかったワントップですからアレだけど(笑)。ルスはフランクフルトじゃアンカー的なことをやってると思ったんだがどうなるんだろうか?
→今調べたらマドルンクの名前が消えてるよーな?移籍したかな?引退かも??
とにかく、フランクフルトは行きやすい便利な場所だ!それがまず嬉しいね(笑)。14-15シーズンは長谷部さんにとって満足のシーズンになりますよーに。

その前にW杯だい!
 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。