ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールナイトニッポン10.03.13

語りたい事が溜まり始めてるが取り合えずはやっぱりオールナイトだぁ。
2年ぶりにふたりきりで行動して気まずかった話。ってかさ、コンビ組んで10年の芸人が仕事移動だったにしてもプライベードで車に乗るってスゴい事だと思うんだよね。こやつらは絶対に楽屋でふたりきりの場合はそれなりに喋ってるって思う。他に人がいれば食事もいけると思う。チャベレーブログでも「収録合間のけらけら笑い合ってて長いことコンビ組んでる人でこの感じは珍しい」的な事書かれてたじゃないか。ただ、あまりにもプライベートな時間&空間で狭いパジェロの中は厳しかったんだろうな(→間違いなくパジェロだよね?普通車ならもっと気まずかったか?/笑)。車中って外からも見えるしね。春日さん後部座席に乗ればよかったのに(爆)。運転してるのはただのマネージャーよ(笑)。あと、若林が色々考えすぎな部分もおおいにある気がする。その空気を感じ取ってしまった春日、よって車内の空気も一層重くなったんじゃ?春日的には最初はそんなに気まずいつもりはなかったんでは?だからこそタクシー移動って選択肢でなく若林号に同乗を選んだんだからさ。いや、もちろんケチって点もあるけど。しっかしふたりだけで行動したのが2年前ってのがリアルに売れはじめた時期で可笑しい。


俺的には結成4-5年目の時に険悪だった、って発言の方に驚いた。芸人の、いや、ジャニーズやミュージシャンでもよく話を聞く売れない時代に仲が悪くなる話。食べてる姿見るのもむかつく、とかさ。俺、オードリーはそんなの皆無でやって来たって思ってたんだけど。でも人並みにそんな時期あったんだ、4-5年前っていつだよ?あ、改名した前後だよね??だったら、その時期の裏ケイレポやどきキャンとのトークライブのレポ読んだことあるぞ。リアルにその当時のレポ読んだぞ。別に変わらず仲良しドリーちゃんだったぞ!!!・・・・・思ったんだけど、若林の言う〝険悪〟なんて他人から見れば充分仲が良い姿なんじゃなかろうか?そんな気がしてならない(笑)。

ひとつ前の「オールナイトを聞きながら」の語りは冒頭の〝春日は先週の公開収録でリスナーを前に緊張してた〟ってトークの時なんだけど。若林さん異常なまでに楽しそうだった。俺は何度も語ってる様に若林がテンション上がらない人間とは思ってない。喋りにはいつも抑揚あるし、よく高い声で笑うし叫ぶし、喜怒哀楽いっぱい出して一生懸命喋ってる。発言には伝えたいって気持ちが溢れてて、それはこっちにもちゃんと伝わって来てると思う。ただ、それが一番マックスに出るのが春日語り。もちろん俺は若林がプライベートで喋ってる姿を見たことない。でも、少なくとも公の場での喋りでは春日を語る時が一番テンション上がってて、何よりこの上なく楽しそうに喋ってる。その姿や声は可愛らしくって感動する程よ。春日のこと好きなんだなー、と感じずにはいられないよ。そりゃ気の利くワカバヤシストが春日の切り抜き送るのも無理ないわ(笑)。
しかしこのワカバヤシストには負けたなー(笑)。なんて素晴らしい発想!俺には到底思いつかんっ!!ってか、カスガーだったりして♪

車で気まずい話を散々しながらも「いや、別に春日さんのコトが嫌いとかじゃないのよ。」と言う若林。こんな所にこいつの実は素直で真っ直ぐな可愛い性格が垣間見えるね。このトークの後、なんだかふたりの空気が少しだけ微妙だった気がしたんだけど、そこに逆に仲の良さを感じるなぁ。いや、俺も2:30あたりから寝落ちしかけてからあまり自信はないんだけど。
春日さんの「春日の泣かないと決めた日」は相変わらずトーク帳臭を感じずにおれないトークでした(笑)。お笑いポポロのトラのぬいぐるみの話。撮影終わって悩む若林、その思いを楽屋で春日に語ったであろう若林。その若林に「そんなのはラジオで語っていこう。」「自分も援護射撃するから」と言う春日はやっぱり男前だと思っちゃうなーーー♪♪たとえラジオ本番で全く援護射撃しなかったにしても(笑)。それどころか若林の前向き発言を自分のものにして喋ったとしても(笑)。

寝落ちしてたんでエンディングのフリートーク部分が全く記憶にない。ネット音源を探さねば。

 

テーマ:オードリー - ジャンル:お笑い

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。