ナバカリブログⅡ

ブログとは名ばかり。コメント不可で自分の好きなコトモノについて高慢チキチキバンバンに吠えてます。今は俄然長谷部誠♪超ニワカですが代表だけでなくブンデスも話題にしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15節ハノーファー戦

悪夢、悪夢のよーな試合でした

風邪で寝ていたので情報シャットダウンして録画見終わって2時間しかまだ経っていません
だから、ドローの事実が全然受け入れられない!!

2失点目はひどい誤審だったけど、それでも87分、いや89分まで「勝った」って信じてたもの。まさか90分で入れられるなんてー。
もー、確実に勝ち方が分からなくなってる、このチーム。そりゃー15試合勝ててないんだから忘れるよな、勝つ方法なんて。前節だってスタッズは全部優ってるんだもの、なのに、勝てなかった。今回はとにかく最後の5分のプレイがあまりにも曖昧すぎた、と思う。

それでも、それでも、あまりにキツイ結果。
劇的な結末なんて、確かにサッカーではよくあること
いつかのCLのドルみたくアディショナルタイムで2点入れて逆転勝ちとか
いつかのプレミアの最終節で逆転勝ちして優勝とか
 
でも今回のはいらなかった・・・・
ほんと参るな、とほほ
選手は悔しいだろう、土曜は悔しくて眠れなかったろうな。

この悔しさを乗り越えればきっと勝利がある・・・・・!なーんて使い古された優等生な言い回ししか思い浮かばないのも嫌だけど、それを信じるしかないですなぁ。
長谷部さんもアエラの連載で良くない状況の時にどうするかが大切って言ってたし。長谷部さんの素晴らしいところはその言葉を良い時も言ってることだよね。

内容は間違いなく良くなってる、どうして勝てないの?って内容だもの。
だから応援するかないですなー。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

第15節マインツ戦

勝てません。

今年の残り試合では一番可能性ありそう、とか勝手に思ってたマインツ戦でしたけど。よりによってオカザッキーの飛び出しにやられるとはね。
何がダメなのかなー、逆にいえばダメなのばっかりなんだろうか?

でもこの試合はそんなに悪くなかった。守備も頑張ってたし。CBのニルソンの気合もめちゃ伝わって来た。ただ早い時間に1点獲って、そこからあと1点獲れなきゃ、獲らなきゃ、獲れるチームにならなきゃ、勝てない。攻撃的に行く、と公言するなら尚更じゃん。もっと点を獲らないと。守備もめちゃ問題あるけど、点を獲れないのも問題なんだよなー。大問題。

foxの解説さんが早い時間に「今までも惜しいゲームもいっぱいあった。でもなぜか勝ちきれないのが今年のニュルンベルク。」って言ってた。ほんとそうなんだよね、って思ったら果たしてその通り。
負のスパイラルなんて言葉がよぎるけど・・・・なんども言うように俺がまさにそーだし。

でもそんな根拠のない、意味のない、こと言ってちゃいかん!
そうだよ、不運が続くことに理屈とか根拠とかないもんねっ!!

第一言ってるそばから自信ってものがなくなってく気がするし。ニュルンベルクはまさにそうなのかもしれん。
何とか自信を取り戻して欲しい!

勝利に沸くチームが見たいよー。


これうちならがヴォルフスブルク戦観てますが・・・・この2節ドローだった鬱憤をはらすよーにさっそく0-2。
攻守の切り替えが早いし、点を獲る攻撃陣も、最終ラインで跳ね返す守備陣も頼もしいんだよなー。
こんなに上手く言ってるくせに冬に獲得しよーとしてる選手もいっぱい。あー、財力があるって素晴らしい。


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

第14節レヴァークーゼン戦

完敗。まぁ、ドルトムント抜いて2位のあいてなんだから妥当な結果といえばその通り。CLの結果を引きずってくれてないかなー、と思ったけど甘かった。

ネット中継で観てたけど、3-0になったところでPCシャットダウンしちまったい!
サッカーのお勉強のためにはスカパーの録画を見直し、実況と解説を聞いたほうがいいんだろうけど、あの試合をリピする強靭な精神力は今の俺には持ち合わせてない。まぁ解説は永島だけどね、いや、永島の解説好きなんだけどっ。
1点入れられてからはヒドかったなぁ、守備がなってないし、とにかく攻守の切り替えが遅いのだよ。

誰かサッカー詳しい偉い人に教えてほしいんだけど、裏を取られるディフェンスラインと取られないディフェンスラインの決定的な違いはなんなのでしょうか??

長谷部氏のミドルもポストだし・・・あれが入っていればなぁ、何か変わったのかしら。
俺が負のスパイラルにいるせいで、俺が応援する限り勝てないんじゃなかろーかと思い始めて来た(涙)。

後半は特にイケイケだったレヴァークーゼンは、キッカーのベストイレブンに4人も入ってますよ、、、とほほ。

ところでこのベストイレブンの今回のGKにはアウグスブルクのヒッツが入ってる!!あの、ヴォルフスブルクにいた、長谷部さんとても仲良しだったヒッツですよっ!!
出場機会を求めてアウグスブルクに移籍して、セカンドキーパーだったはずはのに、ここ数節スタメンなのはチェックしてたのよね。経緯は分からないけど、スタメン確保の上にキーパーの質が超高いブンデスでベストイレブンなんてすごい〜♪♪

って事で活躍をチェックすべく、ヘルタベルリンvsアウグスブルクを今、観てます。
もうすぐ60分、ナイスセーブが2回。
でもノイアー、バイデンフェラー、アドラー、シュテーゲン、ウルライヒ等等を抑えてのベストイレブンなんだからもっとすごいスーパーセーブがあるはず、楽しみ!

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

第13節ヴォルフスブルク戦

更に数々のついてない出来事を繰り返し、今、最後のホテルでなんとテレビのリモコンが効かなくなりました。最後の1泊だけ訳あって高級ホテル、ヨーロッパなのにバスタブもバスローブもついてるホテルなのにっっ!
この調子じゃ命あって帰れんかもしれん。

でも。ニュルンベルクvsヴォルフスブルク、さいこうでした。
この為に来た!!!って実感した。もう楽しくて面白くて仕方なかった!!
だって毎節必ず試合観てる、好きな選手と好きなチームが目の前でたたかってる!
長谷部さんとグスタボがせってるよう!!

こんな興奮は、な、い。

開始直前、ポジションに着く時にベナーリオが長谷部さんに声かけてた、長谷部さんはオリッチとすれ違う時にお尻触ってた、終了後のユニ交換、、、、これは俺のついてない嵐に巻き込まれて、あまり確認出来なかったけど、たぶんペリシッチ、そしてメンバー皆と熱いハグを繰り返してました、、、ここも絶賛ついてない嵐中だったんでイマイチなんだけどね。

その後サポーターと握手しに全員行ってたなあ、デカい日の丸があったから長谷部さんが何か絡んだんじゃないかと気にかかったけど、俺の席は警備に追い出され確認出来ず、、、ついてない嵐の中だからね。

でも、とにかく、良かったです。

リーグ戦は楽しい!
支離滅裂ですがこの辺で。またきちんと更新したい、、、、

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

第11節フライブルク戦

勝てませんなぁー。

ニュルンベルクも、代表も、勝ててない。まぁ代表に話を結びつけるのは筋違いな気もするけど。

個人的な話をすると、俺の勤め先も、俺の所属の支店だけ圧倒的に予算いってなくって、でもって俺の所属する課がまた、支店内で圧倒的に予算に届いてないの。
どこを見ても、勝ち方が分からないって空気が蔓延してて・・・・って傍観してんじゃねー、てめえこそ何かせんかいっ、ってね。つーか、貧乏神はもしや、俺?いや、そんなハズわ・・・・。

話をフライブルク戦に戻すと、かなり押してて、もう、点がいつでも獲れそうな試合だった。特に後半開始直後の時間帯とか。でもね、点が獲れそうな時に獲っておかないと後で痛い目に合うってサッカーのセオリー通りに、逆に入れられて。そこから、1点ビハインドでかなり前がかりになった所をカウンター喰らうっていう、やはりセオリー通りといえばセオリー通りの展開で1人少ないフライブルクに更に2点を入れられ、0-3での完敗・・・・なんて試合だぁ~!
実はこの試合、映像止まりまくるネット中継はハナから止めてオンエアでじっくり観ようと生中継オンエアのシャルケ戦観てたんだけど、ニュルンベルク、勝てそうな雰囲気!ってのを教えてもらって急遽ネット中継見始めた。でもやっと繋がった時にはすでに0-1。そこからは止まりがちな映像で最後まで観戦。で、1日遅れたオンエアで改めて最初から試合を観たんだけど、ネット中継で見始めた所で再生止めちゃった。もーねー、正直、観るのがツラーくて。

こんなんじゃいけませんわね。あの試合を2度観れる強靭なメンタルを俺も持たねば。・・・でも今は無理。

ふー、ツラい。ツラいけど、やってる本人たちはもっとツラかろう。監督だって就任したばっかでキツかろう。
監督の好みなのか、相手がフライブルクなせいもあったのか布陣はけっこう攻撃的。長谷部さんはボランチじゃなく、清武と並んだトップ下。いや、並んでるんじゃなくって清武に比べると下がり目なトップ下だった。ボランチとトップ下の間くらいの。面白い布陣なんだけどなー。でもCSの解説も言ってたけど、負けが続いてるから戦術も色々変えてる途中なんだろうな。スタッズではかなりフライブルクより上な所が多いのに、なのに勝ててない、なのに1点も入れれてない。

1勝すると道が開けて来ると思うのよ、絶対。
とにかく1勝して欲しい、まぐれでもなんでも良いから1勝。
1勝するためには先制点だよなー、先制点獲れたゲームってあったっけ?

はー、ある意味去年のヴォルフスブルクのシーズン序盤よりツラい状況かも。あれは長谷部さんが出れば何とかなる、マガトちゃんがいなくなれば、何とかなるって思ってたもの。でもニュルンは・・・・

読み返しても何だか後ろ向きで取りとめないなー。
負の連鎖、悪循環、そんな言葉が頭をよぎるけど、そこから抜け出すのなんてほんとに些細なきっかけだと思うのよね。それが来るまで待って、そして応援するしかない!
絶対1勝すれば変わって来る!
そう信じて待ちます~。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。